楽天スーパーポイントはここで貯まる!使える!

楽天スーパーポイントはここで貯まる!使える!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-12-25
  •  クリップ:0人

「楽天スーパーポイント」とは!?

楽天スーパーポイントは、楽天が運営している共通ポイントサービスです。対象となるお買い物やサービスを利用すると、そのご利用額に応じてポイントが貯まったり、貯めたポイントをお支払いに利用できたりします。

名前に楽天とついていますが、楽天グループのサービスを含めて、色々なところでポイントを貯めたり使ったりできます。この記事では、楽天スーパーポイントを貯めたり使ったりできるサービスをまとめてご紹介します。

楽天グループのサービスで貯めたり使ったりできる!

まずはよくご存知の方も多いと思いますが、楽天市場楽天トラベルなど楽天グループのサービスで貯めたり使ったりできます。多くのサービスでご利用額100円ごとに1ポイントもらえますし、貯めたポイントを1ポイント=1円としてお支払いに利用できます。

「楽天カード」を使うと貯められる!

こちらも利用している方が多いかも知れませんが、クレジットカードの楽天カードを利用すると、利用額100円ごとに1ポイントもらえます。楽天市場など楽天グループ内のサービスでのお支払いに利用すると、特典としてさらにポイントが多くもらえることもあります。

「楽天ポイントカード」で貯めたり使ったりできる!

街中には楽天ポイントカードを提示してお買い物をすると、お買い物額に応じてポイントがもらえたり、1ポイント=1円としてお支払いに利用することができるお店があります。

勘違いされる方が多いので説明しておきますが、楽天ポイントカードはクレジット機能などのない単なるポイントカードで、楽天カードは楽天ポイントカードの機能も兼ね備えたクレジットカードです。楽天ポイントカードが使えるお店で楽天カードを提示すれば、ポイントを貯めたり使ったりできますし、支払いに使えばさらにポイントを貯めることもできます。

「楽天Edy」で貯めたり使ったりできる!

電子マネーの楽天Edyでお支払いをすると、支払い額200円ごとに1ポイントもらえます。楽天Edyは、コンビニやスーパー、飲食店など全国50万箇所以上のお店やサービスでお支払いに利用できます。貯めたポイントは、1ポイント=1円として楽天Edyにチャージして使うこともできます。

「楽天ペイ」で貯めたり使ったりできる!

ネットや街中のお店で便利にお支払いができる決済サービス楽天ペイを利用すると、ネットのお店では利用額100円ごとに1ポイント、街中のお店では利用額200円ごとに1ポイントもらえます。利用できるお店はこちらの記事などを参考にしてください。

ネットでも街中でも、楽天ペイで支払う際にポイントを使うこともできます。1ポイント単位でお支払いに利用できて、全額をポイントで支払うこともできますし、支払いの一部にポイントを使って、残りは楽天ペイで支払うこともできます。

無料で貯めるならこんなサービスも……

そのほか、検索をするだけで毎日ポイントが貯まる楽天ウェブ検索、スマホで広告を見るだけでポイントがもらえる「スーパーポイントスクリーン」などなど、無料でポイントを貯められるサービスもいくつかあります。

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-12-25

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2019-07-17

参考になった
95%
参考にならなかった
5%

みんなのコメント(22件)

  • 楽天ポイントためているので参考になった
    2019-01-08(参考になった)
  • 楽天便利すぎ
    2019-01-07(参考になった)
  • 楽天ポイントは貯まりやすいですよね◎
    2019-01-06(参考になった)
  • なんだかんだいって楽天が最強
    2019-01-06(参考になった)
  • 楽天スーパーポイントのため方、使い方がいまいちわかっていなかったが、丁寧な説明でかなり理解ができて良かった。
    2019-01-05(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「楽天スーパーポイント」についてのコメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー