ポイント貯まる!お得な「楽天ペイ」は簡単に使い始められます♪

ポイント貯まる!お得な「楽天ペイ」は簡単に使い始められます♪についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-12-17
  •  クリップ:0人

初めて利用する時の登録はとっても簡単!

最近注目の「QRコード決済」サービスの中でも、「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりできてお得な「楽天ペイ」については、こちらの記事でいかにお得か?ということをご紹介しました。こちらではそれを受けて、どこで使えるのか?どうやって使うのか?というところをご紹介したいと思います。

まず「楽天ペイ」のご利用にあたって、必要となるものが3つあります。「楽天ID」と「スマートフォンアプリ」と「クレジットカード」です。この3つがあれば、すぐにでも「楽天ペイ」を使い始めることができます。

使い始めるまでの手順ですが、最初にスマートフォンで「楽天ペイ」のアプリをダウンロードします。次に「楽天ID」でアプリにログインします。最後に「楽天ペイ」でのお支払い元となるクレジットカードを登録すれば初期登録は完了です。最短2~3分で手続きが完了できると思います。

最後のクレジットカードの登録についてですが、「楽天会員情報」に登録されているカードが表示されますので、その中から「楽天ペイ」のお支払いに利用したいカードを選べばOKです。「楽天市場」などで「楽天カード」を使っている方なら、そちらが表示されます。ちなみに「楽天ペイ」で利用できるクレジットカードは、「楽天カード」以外では、国際ブランドが「Visa」「Mastercard」のカードです。「楽天カード」の場合のみ、「JCB」「AMEX」でも利用できます。

楽天ペイは様々なお店で使える!

現在お支払いに「楽天ペイ」が利用できるお店ですが、正確な店舗数は公表されていないものの、「QRコード決済」サービスの中では対応しているお店が多いと言われています。コンビニでは「ローソン」をはじめ、今月から「ファミリーマート」や「ポプラ」、「ミニストップ」でも利用できるようになりました。ほかにも書店の「丸善」「ジュンク堂」、居酒屋チェーンでは「白木屋」などの「モンテローザ」グループや、「和民」をはじめとする「ワタミ」グループでも利用できます。

大手のお店だけでなく、小規模な個人経営の小売店や飲食店でも「楽天ペイ」が使えるお店が増えていますし、それ以外にも全国のタクシーやバス、クリーニング店や引越し業者、病院や薬局、カラオケボックスやボウリング場など、様々な場所で「楽天ペイ」を導入しているところが増えているようです。「楽天ペイ」のウェブサイトで調べてみたら、「ガールズバー」「ホストクラブ」という項目もありました。とにかく色々なお店で「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりすることが出来るというわけです。すごいですよね、楽天スーパーポイントでホストクラブに行けるんだ……。(※筆者個人の感想です。)

支払い方法は3パターン!

「楽天ペイ」では、お店によってお支払いの方法が3パターンあります。まずはお店で「楽天ペイを利用します」という伝えたら、次に「コード表示」「QR読み取り」「セルフ」の3つから、お支払い方法を選びます。お店によっては利用できない方法もあるかと思いますので、その都度、お店でご確認ください。

「コード表示」は、「楽天ペイ」のアプリでバーコードやQRコードを表示して、それをお店のレジ端末で読み取ってもらえばお支払い完了です。最も簡単な方法ですね。

「QR読み取り」は、バーコードなどが読み取れるレジ端末がないお店でも使えます。こちらは「楽天ペイ」のアプリでそのお店指定のQRコードを読み取ると、お支払い画面が表示されるので、そちらでお支払い額を自分で入力して決済します。店員さんの方が心得ていると思いますので、使い方を聞いてみるのもいいかもしれません。

そして最後の「セルフ」ですが、こちらは「楽天ペイ」のアプリで「セルフ」を選ぶと、その近くで「楽天ペイ」が使えるお店が表示されます。その中からお支払する店を選んで、自分でお支払い金額を入力して決済します。自分で金額を入力するところは、「QR読み取り」と一緒ですね。

どのお支払い方法でも、1回のお支払い額200円ごとに「楽天スーパーポイント」が1ポイントもらえます。また「楽天スーパーポイント」をお持ちであれば、1ポイントからお支払いに充当することができます。

ネットショッピングでも楽天ペイはお得!

ちなみに「楽天ペイ」は街中のお店だけでなく、ネットショッピングでも利用できます。お店ごとにいちいちクレジットカードの情報を入力しなくても、「楽天ID」に登録済みのクレジットカード情報で、「楽天市場」以外のお店でもお支払いができて、「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりできます。

使い方もとっても簡単です。「楽天ペイ」が使えるネットショップでお支払い方法に「楽天ペイ」を選択したら、「楽天ID」やパスワードを入力してログインするだけでOKです。お支払い額(税込)の1%相当の「楽天スーパーポイント」がもらえます。

「楽天ペイ」が使えるネットショップは、「無印良品ネットストア」や「ドミノ・ピザ」、「大丸松坂屋オンラインショッピング」や「東急百貨店ネットショッピング」、「TOHOシネマズ」や「109シネマズ」など、約100店舗以上あります。上手に利用して、「楽天スーパーポイント」をしっかりと貯めましょう♪

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | マネー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-12-17

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2019-04-26

参考になった
100%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(9件)

  • 使ってみて、便利なようならメインで使います。
    2018-12-28(参考になった)
  • 使える店が増えていけば小銭を持ち歩く必要がないので便利になりますね。
    2018-12-28(参考になった)
  • 使っています。便利でお得です
    2018-12-27(参考になった)
  • 利用できるお店がたくさんできるといいですね。
    2018-12-26(参考になった)
  • ネットショッピングで使ったことあります
    2018-12-26(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「非現金決済」「楽天スーパーポイント」についてのコメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー