期間限定!「楽天カード」発行で合計1万7,000円相当もらえる!!

期間限定!「楽天カード」発行で合計1万7,000円相当もらえる!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-12-10
  •  クリップ:0人

1週間限定で1万円相当にポイントアップ中!

今年最後のポイントアップの可能性大!12月10日(月)0時から12月16日(日)23時59分までの期間内に「colleee」経由で「楽天カード」を申し込んで、30日以内にカードが発行された方には、通常なら5,000ポイントのところ、1週間限定で100,000ポイントを差し上げます!通常の20倍で1万円相当のポイントがもらえる大チャンスです♪

もちろん、「colleee」の会員ランクの特典の対象ですので、ブロンズ会員以上の方なら1%~最大5%のボーナスポイントがもらえます。最上級のプラチナ会員の方なら、ボーナスポイントと合わせて105,000ポイントもらえることになります!

楽天スーパーポイントも7,000円相当もらえます!

また「楽天カード」での新規入会キャンペーンもポイントアップしています。12月10日(月)9時59分まではカードの発行&利用で合計最大5,000ポイントがもらえるキャンペーンでした。しかし、12月10日(月)10時からは合計最大7,000ポイントもらえるキャンペーンが始まりました!

こちらはまず、新規入会すれば2,000ポイントもらえます。さらにカード申し込み日の翌月末までにショッピングで1回以上カードを利用するだけで、5,000ポイントもらえます。この場合のカードの利用額は、いくらでもかまいません。「楽天カード」は多くのコンビニやスーパーなどでサイン不要でお支払いに利用できますので、カードが届いたら、まずは手近なところで1回利用することをおすすめします。使いそびれて、5,000ポイントを逃してしまうのは惜しすぎますから……。

年会費は永年無料!楽天スーパーポイントが貯まります!

「楽天カード」は年会費が永年無料なので、どなたにでも持っていただきやすいカードです。「JCB」「VISA」「Mastercard」「アメリカン・エキスプレス」の4つの国際ブランドから、お好きなものをお選びいただけます。どれを選んでもネットショッピングや国内外の多くのお店でお支払いに利用できますが、すでに他にクレジットカードをお持ちの方は、そのカードの国際ブランドと異なるブランドを選ぶのがおすすめです。

ネットショッピングや街中でのお買い物、また公共料金のお支払いなどに「楽天カード」を利用すると、お支払い額100円ごとに「楽天スーパーポイント」が1ポイント(1円相当)もらえます。「楽天市場」で使った場合は、さらにボーナスポイントが1ポイントもらえますし、毎月の5と0のつく日には、「楽天市場」で「楽天カード」を利用すると、100円ごとにさらに2ポイント多くもらえるキャンペーンを定期的に開催しています。なので、「楽天市場」をよく利用する方は絶対に持っていた方がお得なカードだと言えます。

電子マネー「Edy」も使えます!

「楽天カード」を発行する際、電子マネーの「Edy」の機能を搭載したカードを選ぶこともできます。「Edy」はコンビニやスーパー、ドラッグストア、ファミレスなど、全国48万店舗以上のお店で利用できます。お支払いに利用すると、お支払い額200円ごとに「楽天スーパーポイント」が1ポイントもらえます。

「Edy」は現金やクレジットカードでチャージすることで利用できますが、「楽天カード」でチャージすれば、チャージ額200円ごとに「楽天スーパーポイント」が1ポイントもらえます。つまり、チャージ200円ごとに1ポイント、お支払い200円ごとに1ポイントもらえるので、お買い物200円ごとに2ポイントもらえることになりますね♪

今なら「Edy」の機能付きの「楽天カード」を申し込むと、500円分の「Edy」がチャージされたカードを発行してもらえます。チャージ済みなので、コンビニなどですぐにお買い物にご利用いただけます。

ポイントは街中でも貯めたり使ったりできます♪

「楽天スーパーポイント」は、「楽天市場」や「楽天ブックス」、「楽天トラベル」など「楽天」グループのサービスで1ポイント=1円としてお支払いに利用できます。

しかし「楽天スーパーポイント」が使えるのは、「楽天」グループのサービスだけではありません。街中にある多くの「楽天ポイントカード」の加盟店でも1ポイント=1円としてお支払いに利用できます。加盟店には「デイリーヤマザキ」や「ポプラ」、「コスモ石油」や「出光」、「マクドナルド」や「くら寿司」など、たくさんのお店があります。「楽天カード」には「楽天ポイントカード」の機能も搭載されています。これらの加盟店で「楽天カード」を提示することでお買い物額に応じた「楽天スーパーポイント」を貯めることもできますし、お支払いに「楽天カード」を利用すれば、ダブルでポイントを貯めることができます。

また、ネットや街中のお店で「楽天ペイ」に対応しているお店でも、お支払いの際に「楽天スーパーポイント」を使うことができます。「楽天ペイ」は、ネットのお店では「無印良品ネットストア」や「タワーレコードオンライン」、「大丸松坂屋オンラインショッピング」などで利用できますし、街中のお店では「ファミリーマート」や「ローソン」、「和民」や「白木屋」などの有名チェーン店のほか、個人経営の飲食店などでも利用できるお店が増えています。

「楽天スーパーポイント」は、直接お支払いに利用する以外にも、1ポイント=1円として「Edy」チャージして使うこともできますし、2ポイント=1マイルの割合で「ANAマイル」と交換することもできます。

ネットで街中で幅広く使える「楽天スーパーポイント」がどんどん貯まる「楽天カード」をお得に発行できるのは、これがおそらく年内最後のチャンスです。まだカードをお持ちでない方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!!

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | マネー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-12-10

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2019-07-18

参考になった
100%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(11件)

  • 私のメインカードです。本当にポイントがたまりやすいです。
    2018-12-13(参考になった)
  • 楽天ポイントはたまりやすい
    2018-12-12(参考になった)
  • 楽天利用するなら必須
    2018-12-12(参考になった)
  • 楽天カードはポイントがどんどんたまります。
    2018-12-11(参考になった)
  • 今一番手にしたいカードです
    2018-12-11(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「楽天スーパーポイント」についてのコメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー