【商品画像あり】締切間近!人気の「ベジ抹茶」を飲んでみた。【追記あり】

【商品画像あり】締切間近!人気の「ベジ抹茶」を飲んでみた。【追記あり】についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-10-26
  •  クリップ:0人

初回購入額以上の1,500円相当のポイントがもらえる!

今月限り、数量限定でご紹介でご紹介中の大正製薬「ベジ抹茶」ですが、締切間近となっております。「colleee」経由で「お試しモニター【定期】1セットコース」をご注文いただいた方には、15,000ポイントを差し上げています。

通常価格は2,480円(税抜)の商品ですが、初回分は送料が無料で特別価格の980円(税抜)でお求めいただけます。税込価格は1,058円ですので、初回購入額以上のポイントがもらえるというわけです。

また、こちらは「定期購入」でのお申込みですが、お電話1本でいつでも解約が可能です。商品を試してみて「合わないな」と思った場合など、コールセンターに電話をするだけで次回以降のお届けを簡単に解約することができます。

クーポンを利用すれば、500円割引も♪

そして、商品購入の前に「TAISHO BEAUTY online」に無料会員登録すると、もれなく500円OFFのクーポン券がもらえます。こちらは10月31日(水)までの期間限定特典です。このクーポンは、今回ご紹介している「ベジ抹茶」の「お試しモニター【定期】1セットコース」をご注文の際にもご利用いただけます。なので、初回分のお支払いは1,058円-500円=558円で済むことになります!それで1,500円相当のポイントがもらえますし、「colleee」の会員ランクがブロンズ以上の方ならさらにボーナスポイントももらえます。

さらに「TAISHO BEAUTY online」に10月31日までに無料会員登録をした方の中から、抽せんで「一休.comペア宿泊券」10万円相当をはじめ、「OLIVE SPA」エステペアチケット、「Oisix」ギフトカードが当たる「TAISHO BEAUTY ONLINE」オープン記念キャンペーンを開催中です。こちらは会員登録をするだけで応募は完了です。

筆者が実際に買ってみました。

いつも「colleee」のおトクな広告をご紹介している筆者ですが、こちらの「ベジ抹茶」もおトクだなと思ったので、さっそく注文してみました。が、残念なことに申込んだのが10月5日(金)だったので、その時は「colleee」では初回購入額と同額相当の10,580ポイントでのご紹介だったんですよね……。15,000ポイントにアップすると知ってれば、もう少し後に注文したんですが……。まあ、こういうことはよくあります(苦笑)。意外と中の人でもそういう情報を知らないと言いますか、急にポイントアップが決まるということがよくあるのです。ですので、よりよい条件で広告に参加したいと思ったら、「colleee」や「お得レシピ」をこまめにチェックしていただくとよいかと思います。

さて、申込み自体はとっても簡単なのですが、購入手続きの前にまずはこちらのページから「TAISHO BEAUTY ONLINE」のOPEN記念キャンペーンに応募することをオススメします。先ほどもご紹介しましたが、こちらで無料会員登録をしておくと、500円OFFのクーポンがもらえますし、豪華賞品が当たるキャンペーンへの応募も同時に出来ますので。

会員登録が済んだら、改めて「colleee」経由で「ベジ抹茶」の購入手続きをします。「TAISHO BEAUTY ONLINE」で登録したメールアドレスとパスワードでログインしたら、お支払い方法や配送希望日、お届け間隔を選べば購入手続きは完了できます。お支払い方法は「クレジットカード払い」か、コンビニや郵便局などで後払いする「GMO後払い」が利用できます。

届いた商品はこんな感じです。

配送希望日は、最速で申込み日から4日後くらいから選べるようです。商品はクロネコヤマトの「ネコポス」で届けられます。「ネコポス」はポストに投函で配達完了となるので、時間指定は出来ません。ちょっと大きめの箱で届くので、ご自宅のポストによっては投函できずに直接手渡しとなったり、不在の場合は再配達となってしまう場合もあるかもしれません。

届いた商品はこんな感じでした。

ベジ抹茶のパッケージ ※小さいながらも存在感を発揮する鷲のマーク。

ベジ抹茶 ※1袋20本入りです。

10cm強のスティックタイプの包みが20袋入っています。外袋はジッパー付きなので、開封後はそのまま保存用の袋としても使えますね。

実際に飲んでみての感想は……

それでは実際に飲んでみましょうか。飲み方は外袋の背面に記載されていました。

ベジ抹茶の飲み方 ※主成分は大麦若葉。

1袋を100ml~150ml程度の水やぬるま湯で溶かしてということだそうです。とりあえず、粉末を容器に入れてみます。

ベジ抹茶の粉末をカップに入れてみた ※神奈川県あたりではおなじみの計量カップ。

ある程度正確な量の水を入れて飲みたかったので、計量カップに入れてみました。某洋菓子屋さんのプリンの容器ですが。100ml~150mlって、けっこう濃さが違うんじゃないか?とも思ったんですが、とりあえず間を取って120ml強の水を水道から入れてみました。

水に溶かしたベジ抹茶 ※The グリーン!予想通りのカラーリング。

水を注いで、マドラーでさっとかき混ぜてみましたが、さっと溶ける感じでしたし、底に溶け残りもありませんでした。水で簡単に溶けるので、ぬるま湯ならもっとサッと溶けるのかもしれません。

濃い緑色に多少の躊躇を覚えつつ一口飲んでみました。ベジ抹茶って……ベジ抹茶なの!?というのが第一印象です。正直、そこまでのベジ感も抹茶感もなく、抵抗なく飲める感じです。言われれば、「あ~、抹茶かな?」というくらいで、青臭さのようなものは感じませんでした。ほのかに甘いような気もします。

商品には「大切なお客様へ」と題した「TAISHO BEAUTY ONLINE」のスタッフご一同様からのお知らせが同封されていました。そちらに記載されていましたが、お水やお湯に溶かして飲むだけでなく、豆乳や牛乳に溶かして飲んだり、スープやサラダに直接かけて食べるのもオススメとのことです。「ベジ抹茶」自体にクセがないので、そんなに食材や料理の味を変えてしまうこともないかと思います。味噌汁に入れてみたり、カレーに加えてみたり、ヨーグルトにかけて食べてみたり、お好み焼きやパンケーキの生地に混ぜて焼いてみたり、甲類焼酎で「ベジ抹茶ハイ」を作ってみたり、色々な使い方が出来るかと思います。

ちなみにこのお知らせ、筆者には2枚同封されていました。きっと大事なことなので2回言いましたということなのだと思います。

無事、ポイントももらえました♪

ベジ抹茶参加履歴

「ベジ抹茶」のポイント獲得時期の目安は「30日程度」となっていますが、筆者の場合は申込みから2週間程度でポイントがもらえました。10,580ポイントにプラチナ会員の5%相当のボーナスポイントがついて、合計11,109ポイントです。500円OFFのクーポンを利用して、実際の支払いは558円だったので、差し引きで552円相当くらいは儲かった感じですね。今の申込みなら、ボーナスポイント込みで15,750ポイントもらえたので、差し引きで1,017円相当儲かるところだったのになぁ……。

ちなみにポイントが申込み後約2週間と目安よりかなり早くもらえたのは、別に中の人だからとかそういうわけではありません。ポイント配付の時期については、お申込みのタイミングによって予定よりも前後することがあるのです。その点、ご了承ください。

期間&数量限定なので、お申込みはお早めに!

今さらながら商品の説明をしておきますが、「ベジ抹茶」は農薬不使用で栽培した国内産の大麦若葉を主原料に、ほうれん草、にんじん、かぼちゃ、パセリなどの緑黄色野菜や、風味を整えるために抹茶を配合した健康飲料です。「大麦若葉」には、鉄分やビタミンB2、葉酸など不足しがちな栄養素が豊富に含まれています。そして1杯分に約10.3g分の緑黄色野菜、1.5g分の食物繊維が含まれているほか、お米由来の乳酸菌を30億個も配合しています。

今回「colleee」では10月31日(水)までの期間限定、しかも先着順の数量限定でのご紹介となっています。初回購入額分以上に相当するポイントがもらえるので、おトクにお試しいただけるというか、お試しいただいた方がおトクというまたとないチャンスです。この機会をどうかどうかお見逃しなく!!

【追記】お寄せいただいたコメントにお答えしておきます!

記事を公開すると、みなさまからたくさんのコメントをいただくのですが、「あれ?勘違いされてないかしら!?」とか「その疑問にお答えしたい!」とか「違う違う!ツッコみたい!!」というコメントがけっこう見られます。そのまま放置してしまうのは申し訳ないですしもったいないですので、気になるコメントに少しお返事申し上げておきたいと思います。

こちらの追記に対して時おり「返答がおもしろい」「ポイントサイトっぽくない」などのコメントをいただけたりして、編集部は少々調子に乗っておりますが、正直なところ、お寄せいただくコメントがおもしろいからこそだと思っております。「謙虚な心」と「ツッコむところはしっかりツッコむ気持ち」を忘れずにこれからもできるだけ続けてみたいと思っています。

(※こちらでご紹介するコメントは原文のままではなく、「お得レシピ」編集部で一部編集させていただいたものです。)

野菜のお茶って、想像がつきません!

商品名が「ベジ抹茶」なので、その様にお考えになるのも無理はないのかもしれません。でも「ベジ抹茶」は野菜のお茶ではなく、大麦若葉や各種緑黄色野菜を粉末状にしたものと抹茶をブレンドした健康飲料です。野菜のお茶というより、野菜とお茶ということになります。

どんな効能があるのかよく分からなかった。

「ベジ抹茶」は医薬品ではなく、食品でございます。食品については「薬事法」の関係で具体的な効能を謳うことが出来ません。ここが大事な部分なのですが、食品は「たとえそれが事実であっても、医薬品的な効能や効果を標榜することはできない」のです。医薬品的な効能や効果を標榜できるのは、医薬品だけです。医薬品として販売するには、医薬品としての承認が必要になります。食品として販売されているものは、通常、医薬品としては未承認です。ですので、食品が医薬品的な効能や効果を標榜してしまうと、未承認の医薬品とみなされて、薬事法違反に問われることになってしまうのです。

ただ、本文中にも書きましたが、「ベジ抹茶」は鉄分やビタミンB2、葉酸などが含まれる「大麦若葉」や、βカロテンを含むかぼちゃやほうれん草、にんじんなどの緑黄色野菜を主な原料としている製品です。これらの栄養素は日常の食生活で不足しがちなものですが、不足してしまうと身体に様々な変調をきたす可能性が高まります。ですので、日ごろの栄養補給、健康維持のために「ベジ抹茶」をお役立てになってみてはいかがでしょうか?というご案内でございました。医薬品ではございませんので、この程度のことしか申し上げられないのでございます。

ただ、これを機にご承知おきいただければと思うのは、「広告の見方」でしょうか。もしも食品の広告なのに特定の病名や症状を挙げて「○○に効く」とか「○○が治る」のような記載があったとしたら、薬事法違反にあたる可能性が高いですし、そうした商品に即座に飛びついてしまうのはいかがなものかな?と筆者は思います。

味の想像がつきません。

味については筆者の感想を書かせていただきましたが、やはり実際に飲んでみないと……という部分が大きいかと思います。それで実際にお飲みいただいて、確認していただきやすいように、初回購入額以上のポイントを差し上げるという風なご紹介をさせていただいております。ぜひお試しいただければと存じます。

濃い緑色が苦手なので、何かを加えたりして色を変えることは出来ませんか?

おそらくこの濃い緑色は、原料の大麦若葉の葉緑素(クロロフィル)などによるものかと思われます。クロロフィルは長時間加熱したり、酸を加えて処理をするとフェオフィチンという黄褐色の物質になるようです。また、牛乳や豆乳などに溶かすなど、他の色を持った液体に溶かすことで、濃い緑色を緩和することは出来るかと存じます。それから単なる見え方の問題ですが、赤いセロファンなどを通して見ることで、濃い緑色は黒っぽく見えます。筆者に考えつくところはそこまでです。力不足で申し訳ございません。

ベジ抹茶よりもマーロウの容器の方が気になります。

気になる容器を使ってしまったこちらに問題があるのですが、出来ればここではマーロウの容器よりもベジ抹茶の方にご注目いただきたく存じます。

ちなみにマーロウのプリンですが、「楽天市場」に「マーロウ 楽天市場店」がございますので、「colleee」経由でお得にお求めいただけます。今なら茨城県産の栗を使っていて大人気という秋限定の栗のプリンや栗のケーキなど、いかがでございましょうか?

青汁系はドクターストップがかかっている。

ワーファリンを服用されていらっしゃる方でしょうか?ケールを使ったタイプの青汁はビタミンKが多く含まれているため、ワーファリンの働きを阻害する恐れがあるとのことですが、大麦若葉を使った青汁も同様の可能性があるようです。お医者様のご指示に従うのがよろしいかと存じます。

お得レシピでは会員お一方お一方の健康状態に合わせて情報や商品をご紹介するということが現段階では難しいものですから、今回のように会員様にとって不要な情報をお届けしてしまうこともあるかと存じます。ですが、今後も出来るだけ多くの方にとってお得な情報を提供するようにして参りますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | ライフスタイル
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-10-26

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-12-12

参考になった
100%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(45件)

  • 詳しく書かれていて分かりやすかったです
    2018-10-30(参考になった)
  • 詳しく書いてくれているので商品について理解しやすかった。
    2018-10-29(参考になった)
  • わ!こんな記事がのっているところがあったんですね!知りませんでした!><; とっても良い記事ですね~一番知りたい事&気になる!部分(先にしておいたほうが良い会員登録の登録場所や支払い方法などなど)をちゃんと書いてくれてるのでとても参考になりました!^^ これだけきちんと細かく説明してくれているので、俄然申し込んでみようかな?という気持ちになりました! ありがとうございます^^
    2018-10-26(参考になった)
  • 試してみようかな。
    2018-10-25(参考になった)
  • わかりやすい記事で良かった。
    2018-10-25(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想など、コメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

 コメント投稿についての注意事項
ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー