JALマイルを貯めるなら、「JALカード」は必須!!

JALマイルを貯めるなら、「JALカード」は必須!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-01-23
  •  クリップ:0人

【マイルで旅行に行きたいかーっ!?】

「航空会社のマイルを貯めて、特典航空券をもらってタダで旅行に行きたい!」と思っている人は多いはず。本来、航空会社のマイルはフライトを利用して、その距離に応じてもらえるものですが、それだけではなかなか貯まるものではありません。マイルを貯めて、航空券をGETしている人の多くが積極的に活用しているのが、「航空会社が発行しているクレジットカード」です。

【JALマイルを貯めるなら、「JALカード」!】

たとえば「JALカード」を使えば、毎日のお買い物や公共料金のお支払いなど、普段の生活でこつこつマイルを貯めることができます。まず、1回のカード利用額200円ごとに1マイルもらえます。また、「ファミリーマート」「イオン」「ENEOS」などの特約店では、1回のカード利用額200円ごとに2マイルもらえます。

それじゃあ、200円未満のお買い物や金額の端数が出た場合はどうなるのか?ということについてですが、「カード利用額1回の金額を200で割って、小数点第1位を四捨五入」というルールなので、100円以上なら1マイルもらえることになります。また、特約店の場合は、その数字を単純に2倍するということなので、同様に100円以上なら2マイルもらえるということになりますね。どちらにしても、マイルをもらうために無理して1回200円以上のお買い物をする必要はないわけですね。

【マイルで旅行に行きたいなら、「ショッピングマイル・プレミアム」も必須!!】

もっとマイルを貯めたいという方にオススメなのが、「ショッピングマイル・プレミアム」です。加入すれば、カード利用額100円ごとに1マイル、特約店なら100円ごとに2マイルもらえるようになります。この場合の100円未満のお買い物、金額の端数についてですが、「カード利用額1回の金額を100で割って、小数点第1位を四捨五入」なので、厳密に言えば50円以上のお買い物ならマイルがもらえるし、端数が出た場合でも50円~99円なら1マイルもらえるということになりますね。

ただ「ショッピングマイル・プレミアム」は年会費が3,240円(税込)かかります。(「CLUB-Aゴールドカード」「JALダイナースカード」「プラチナ」「JAL CLUB EST」の会員は、年会費無料で自動入会となります。)1マイル=1円としたら、年間で648,000円以上カードを利用する方なら、加入した方がおトクという計算になります。1ヶ月平均で54,000円ということなので、公共料金の支払いや普段のお買い物で使っていれば、それほど難しい金額ではないかと思います。

ですが、1マイル=1円は少し安く見積もり過ぎで、特典航空券との交換を考えると、最低でも1.5円~2円の価値はあると考えられています。1.5円とすると432,000円、2円とすると324,000円ということになります。それぞれ1ヶ月平均なら36,000円、27,000円となります。特約店をよく利用する方なら、さらに低い金額で元が取れることになります。「ショッピングマイル・プレミアム」は、特典交換をしている「JALカード」会員の8割が加入していると言われています。航空券GETの近道として、多くの人が利用していることは間違いなさそうです。今なら加入すれば、もれなく500マイルがもらえるキャンペーンも実施中です!

【「JALカード」を持っていれば、フライトでもらえるマイルにボーナスがつく!】

「JALカード」を持つメリットは、ほかにもあります。JALのフライトに搭乗した際にもらえるマイルにボーナスがつくんです!まず、カード発行後の初めての搭乗で、普通カードなら1,000マイル、CLUB-Aカードなどの上級カードなら5,000マイルのボーナスがもらえます。また、翌年以降も毎年最初の搭乗時に普通カードで1,000マイル、上級カードで2,000マイルのボーナスがもらえます。

それだけではありません。搭乗した際にもらえるマイルも、普通カードなら10%分、上級カードなら25%分、ボーナスがつきます。たとえば「東京-大阪」の区間マイルは280マイルですが、普通カードなら10%分の28マイルを足して308マイル、上級カードなら25%分の70マイルを足して350マイルがもらえることになります。

【貯めたマイルで航空券をGET!】

「JALカード」を使うなどして貯めたマイルは、国内線なら片道6,000マイル、往復12,000マイルから、国際線なら片道7,500マイル、往復15,000マイルから航空券と交換することができます。また、時期によっては通常より少ないマイルで航空券と交換できる「ディスカウントマイル」もありますが、この際「JALカード」を持っている方なら、国内線で500マイル、国際線で1,000マイル、さらに少ないマイルで航空券と交換することができます。

また、昨年12月に導入された「どこかにマイル」なら、往復6,000マイルで航空券と交換できます。これは申込み時に4つの行き先候補が提示され、3日以内にそのどこかに行き先が決まるというもので、ミステリーツアー的な魅力があると人気のサービスです。通常なら往復12,000マイルで1人分ですが、同じマイル数でペアで旅行をすることも可能です。

そのほか、特典航空券と交換するだけでなく、家族やグループ旅行で利用できる「おともdeマイル割引」なら、全国どの路線でも往復1万マイル+同行者は往復15,000円~36,000円(1人あたり)の割引運賃で利用することができます。マイルを貯めれば、普通に航空券を買うよりもおトクに旅行を楽しむことができるのです!

【今なら、5,500円分のポイントがもらえます♪】

「colleee」から「JALカード」を申込んで、カードが発行された方には55,000ポイントを差し上げています。今なら、普通カードなら最大2,100マイル、プラチナカードなら最大13,600マイルがもらえる入会キャンペーンも実施中です。来年の旅行シーズンに向けて、今からマイルを貯めてみませんか!?お申込みはこちらから!

記事カテゴリ:
ポイント
 | レジャー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-01-23

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-04-20

知ってた
100%
知らなかった
0%
参考になった
0%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(2件)

  • 国内の特典航空券では、路線により繁忙期で特割の設定がない場合でも使用できる場合があります。片道40000円を超える路線で通常利用15000マイルで往復利用したとした場合、5.3円/マイルとなります。さらにJALカードキャンペーンが設定が重なると、12000マイルで特典航空券が得られ、最大6.7円/マイルとなるため、どんなに他のカードが高還元をうたっても足下にも及ばないと思っています。
    2018-01-13(知ってた)
  • 持っている
    2017-12-01(知ってた)

この記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー