2日間限定!先月の2倍以上にポイントアップ!!

2日間限定!先月の2倍以上にポイントアップ!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-08-31
  •  クリップ:0人

9月1日・2日限定!8,000円相当のポイントがもらえる!

先月は30,000ポイントでご紹介していた「セディナゴールドカード」ですが、9月1日(土)・9月2日(日)の2日間限定で緊急ポイントアップ!期間中に申込身を完了して、カードが発行された方には80,000ポイントを差し上げます!お申込手続きは最短5分ほどで完了出来るかと思いますが、ポイントアップは2日間だけの期間限定ですので、お急ぎください!!

一般カードよりゴールドカードの方がポイントを貯めやすい♪

「セディナゴールドカード」は、年会費が6,480円(税込)ですが、初年度は年会費が無料になります。月間のカード利用合計額200円ごとに「わくわくポイント」が1ポイント(1円相当)もらえます。ただ、使うお店によっては、さらに多くのポイントがもらえます。

たとえばコンビニの「セブン-イレブン」、スーパーの「イオン」や「ダイエー」、ガソリンスタンドの「宇佐美グループ」の各店舗でカード払いした分については、200円ごとに3ポイントもらえます

そのほか「ワシントンホテル」などを運営する「藤田観光グループ」の施設でカード払いした分は、カード利用額200円ごとに5ポイントもらえます。またポイントアップではありませんが、スーパーの「マルエツ」「マルエツプチ」では、毎週日曜日にほぼ全品が5%OFFでお買い物できます。

上でご紹介したポイントについては、一般カードの「セディナカード」とまったく同じ特典です。でも、ゴールドカードには一般カードよりもポイントを貯めやすい仕組みがあります。「セディナカード」には、年間の利用額に応じて次年度のポイント倍率がアップする「トクトクステージ」という仕組みがあります。一般カードの「セディナカード」だとポイントアップは最大でも1.3倍までですが、ゴールドカードの場合は最大1.6倍までアップします。最大の場合、月間のカード利用額200円ごとに1.6ポイントもらえることになります。小数が出た場合は、切り上げとなります。たとえば月間の利用額が10,400円だとしたら、10,400÷200×1.6=83.2なので、84ポイントもらえるということになります。

さらにゴールドカードだけの特典として、毎年のカード利用額に応じてボーナスポイントがもらえる「サンクスクリスマスポイント」があります。年間利用額100万円以上なら1,000ポイント、150万円以上なら3,000ポイント、200万円以上なら最大の6,000ポイントのボーナスがもらえます。6,000円相当のポイントをもらえれば、カードの年会費の税抜部分がタダになるようなものですから、ありがたいですよね♪

ゴールドカードだから、保険も優待も一般カードより充実!

「セディナゴールドカード」は優待特典や保険が一般カードよりも手厚くなっています。まず全国の主要な空港のラウンジが無料で利用できます。空港のラウンジはフリードリンクサービス(ソフトドリンク無料)があったり、新聞や雑誌が読めたり、無線LANが利用できたりしますし、ゆったりとした椅子やスペースが確保されているので、出発前のひとときをくつろいで過ごすことが出来ます。

また、様々なサービスが特別価格になる「プレミアムクラブオフ」が利用できます。こちらは企業の福利厚生を扱う株式会社リロクラブが提供しているサービスで、全国のレジャー施設や宿泊施設、お買い物が割引価格で利用できるようになります。たとえば国内20,000ヵ所以上の宿泊施設が最大90%OFFで利用できたり、「楽天トラベル」や「じゃらん」での宿泊予約が1人1泊最大500円引きで利用できたり、映画が500円引きの1,300円で見られたり、日用品が会員限定の特別価格で購入できたり、特定の飲食店のお会計が10%OFFになったり、レンタカーが最大55%OFFになったりと様々な場面でおトクにサービスを利用することができます。こちらの優待による割引だけで、カードの年会費分の元を取ることも可能だと思います。「セディナゴールドカード」を発行したら、どんなところで利用できるのかよくチェックすることをオススメします。

そして付帯する保険の補償額が、一般カードとは比べ物にならないほどアップします。まず「旅行傷害保険」ですが、国内は最大5,000万円(うち自動付帯:1,000万円 利用付帯:4,000万円)、海外は最大1億円(うち自動付帯:2,000万円 利用付帯:8,000万円)となります。「セディナカード」の一般カードの中には「旅行傷害保険」が付帯していないカードもあるので、それに比べるとその差は歴然です。旅行のたびに保険に加入しなくても、このカードで旅行代金を支払いさえすれば、まさかの時にかなり手厚い補償が受けられることになります。旅行をよくする方にしてみれば、保険料や保険加入の手間を考えたら、年会費6,480円(税込)でこれだけの補償が受けられるのは大きなメリットとなるのではないでしょうか?

また「ショッピング保険」も付帯しています。購入日から90日以内の破損や盗難に関して、一般カードでは年間50万円までの補償となっていますが、「セディナゴールドカード」なら年間300万円まで補償してもらえます。

「セディナゴールドカード」はETCカードも発行することが出来ます。「セディナカード」の一般カードの会員の場合はETCカード発行の際に新規発行手数料として1,000円かかりますが、「セディナゴールドカード」の会員は新規発行手数料が無料になります。ETCカードも利用したいなら、一般カードよりゴールドカードの方がオススメです。

そのほかにも、一般カードと共通ですが、カード利用額に応じて月ごとに抽せんで国内宿泊や海外旅行が当たる「ウキウキトラベル賞」や、「三井住友銀行」のATMの時間外手数料が無料になるなどの特典もあります。

海外キャッシングを利用する方にオススメ!

そして「セディナゴールドカード」は、「海外キャッシング」がおトクに利用できるのも強みの一つと言えます。「海外キャッシング」は、クレジットカードを使って海外のATMから直接現地通貨を引き出すことができます。現金での両替よりもおトクに両替ができることも多いですし、両替所を探さなくても、現地のコンビニなどにあるATMでも利用できるので、手間がかからないのが魅力です。

ただ海外でのATM利用は手数料がかかります。そして「キャッシング」ということで、クレジットカード会社からお金を借りることになるので、利用してから返済日までの金利がかかります。そのコストが現金での両替よりも高かったら、あまりメリットが無くなってしまいます。

でも「セディナゴールドカード」は、海外のATMを手数料無料で利用できます。そしてキャッシングした分の返済は、ネットで「繰り上げ返済」の申込みから返済まで出来るので、旅行先でもスマホなどで簡単に繰り上げ返済をすることができます。「海外キャッシング」を利用したその日のうちに返済してしまえば、支払う金利分を減らすことができます。

「セディナゴールドカード」の強みについて、長々とご説明してきましたが、「colleee」経由でおトクに発行できるのは9月1日(土)・2日(日)の2日間限りです。9月2日23時59分までに「colleee」経由でカード発行のお申込みを完了していればOKです。8,000円相当のポイントがもらえるチャンスです。どうかどうか、お見逃しなく!!

記事カテゴリ:
お得
 | ポイント
 | マネー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-08-31

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-12-12

参考になった
100%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(6件)

  • マルエツの5%オフも利用できるとは知らなかった
    2018-09-06(参考になった)
  • ゴールドカードは持ってみたい
    2018-09-03(参考になった)
  • ゴールドカード 特典がいっぱいで魅力的です。
    2018-09-03(参考になった)
  • ゴールドカード持ってみたいです。
    2018-09-01(参考になった)
  • 先月の2倍以上にポイントアップはお得過ぎる。
    2018-09-01(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、この記事や「ゴールドカード」についての感想やコメントをお願いします!(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー