ファミリーマートに行くなら「ファミマTカード」は必須!【追記あり】

ファミリーマートに行くなら「ファミマTカード」は必須!【追記あり】についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-08-14
  •  クリップ:0人

合計最大7,000円相当のポイントがもらえる!

年会費が永年無料「ファミマTカード」を「colleee」経由で申込んで、30日以内にカードが発行された方には30,000ポイントを差し上げています。

さらに現在、「ファミマTカード」では「Tポイント」が最大4,000ポイントもらえる新規入会キャンペーンを実施中!カード発行の翌月末までに1回200円(税込)以上のクレジット払い利用で200ポイント(最大10回まで=最大2,000ポイント)もらえるほか、携帯電話料金のお支払い登録で1,000ポイント、電気料金のお支払い登録で1,000ポイントで、合計最大4,000ポイントもらえます。

「colleee」のポイントと合わせて、合計7,000円相当のポイントがもらえるというわけです♪

ファミマでいつでもポイント3倍!

「ファミマTカード」は、どこで利用してもクレジット払いご利用額200円ごとに「Tポイント」が1ポイント(1円相当)もらえるカードです。「Tポイント」を貯められる「Tカード」としての機能もあるので、「Tポイント」加盟店でカードを提示すれば「Tポイント」を貯めることが出来ますし、その際のお支払いに「ファミマTカード」を利用すれば、ダブルでポイントが貯まることになります。

ただ最もおトクなのは、カードの名前にもなっている「ファミリーマート」での利用です。「ファミリーマート」で「Tカード」を提示してお買い物をすると、お買い物額200円ごとに「Tポイント」が1ポイントもらえます(会員ランクが「ブロンズランク」の場合。)。そして、お支払いに「ファミマTカード」のクレジット払いを利用すると、お買い物額200円ごとに1ポイント+特別ポイントが2ポイントで合計3ポイントもらえます。つまり、「ファミマTカード」を提示&クレジット払い利用で、200円ごとに合計4ポイントもらえるというわけです!

クレジット払いによる特別ポイントは、切手やはがき、チケット類、プリペイドカード類の購入や公共料金等のお支払いは対象外となりますが、店内の多くの商品が特別ポイントの対象です。「ファミリーマート」をよく利用される方だったら、他の「Tカード」を持っていたとしても、「ファミマTカード」を使う方が断然おトクですので、カード発行の検討をオススメします。

週2回の「カードの日」なら、ポイント7倍!!

そして、さらにおトクで見逃せないのが、毎週火曜日と土曜日の「カードの日」です。「カードの日」に「ファミリーマート」で「ファミマTカード」を提示してお買い物をすると、通常200円ごとに1ポイントもらえるのに加えて、さらに2ポイントもらえて合計3ポイントもらえます。さらに「ファミマTカード」でクレジット払いすると、お買い物額200円ごとに1ポイントに加えて、さらに1ポイントもらえますし、先ほどご紹介したポイント3倍の対象商品であれば、もちろんさらに2ポイントもらえます。

なので、全部合わせるとお買い物額200円ごとに合計7ポイントももらえるのです!この特典が受けられるのは「ファミマTカード」だけなので、「ファミリーマート」をよく利用する方にはオススメなのです!!

ほかにも「ファミマTカード」にしかない特典が満載!

「ポイント3倍」や「カードの日」以外にも「ファミマTカード」限定の特典はたくさんあります。まず覚えておきたいのが「ファミランク」です。こちらは1ヶ月間の「ファミリーマート」でのお買い物合計額によって、翌月1ヶ月間のもらえるポイントが2倍、3倍とポイントアップするという仕組みです。1ヶ月間のお買い物合計額が5,000円未満だと「ブロンズランク」で、通常通りお買い物額200円ごとに1ポイントですが、5,000円以上、1万5,000円未満だと「シルバーランク」に昇格して、翌月1ヶ月間はお買い物額200円ごとに2ポイントもらえるようになります。また、1万5,000円以上なら「ゴールドランク」になって、お買い物額200円ごとに3ポイントもらえるようになります。

そのほか、毎週水曜日は「レディースデー」女性限定でカード提示でもらえるポイントが2倍になりますし、25歳以下の方ならクレジット払いでもらえるポイントがいつでも2倍になります。

ほかにも「ファミマTカード」の会員限定で特定の商品を購入するとキャンペーンポイントがもらえる「Tポイントプラス」があります。たとえば、8月27日(月)までは「サントリー グリーンダカラ」(税込130円)を購入すると、プラス20ポイントのキャンペーンポイントがもらえます。どの商品が対象商品かはこちらで確認できますし、お店に行くと表示が出ていますので、ぜひチェックしてみてください。

そして、「ファミリーマート」では期間限定で誰でも割引価格で購入できる「今お得」の商品がありますが、「ファミマTカード」の会員ならさらに割引で商品を購入できます。たとえば、8月27日(月)まで、「アサヒ ワンダ モーニングショット」が通常価格123円(税込)のところ「今お得」で110円(税込)で購入できますが、「ファミマTカード」の会員ならさらに10円安く100円(税込)で購入することができます。「今お得」の対象商品はこちらで確認できますし、お店でも表示がでていますので、こちらもチェックしてみてください。

ご存知の方も多いかと思いますが、貯めた「Tポイント」は1ポイント=1円として「ファミリーマート」をはじめとする「Tポイント」加盟店でお支払いに利用することが出来ますし、様々な商品や他社のポイントや航空マイルと交換することもできます。

たくさんご紹介してきましたが、「ファミリーマート」で使うと、他の「Tカード」よりもおトクな特典が満載なのが「ファミマTカード」です。現在、他の「Tカード」を使って「ファミリーマート」で「Tポイント」を貯めている方でも、「ファミマTカード」を発行してから、今まで貯めていた「Tポイント」を「ファミマTカード」に合算することもできますので、ご安心ください。「ファミリーマート」で「Tポイント」をおトクにたくさん貯めたいなら、「ファミマTカード」が一番です!

【追記】お寄せいただいたコメントにお答えしておきます!

記事を公開すると、みなさまからたくさんのコメントをいただくのですが、「あれ?勘違いされてないかしら!?」とか「その疑問にお答えしたい!」とか「違う違う!ツッコみたい!!」というコメントがけっこう見られます。そのまま放置してしまうのは申し訳ないですしもったいないですので、気になるコメントに少しお返事申し上げておきたいと思います。

こちらの追記に対して時おり「返答がおもしろい」「ポイントサイトっぽくない」などのコメントをいただけたりして、編集部は少々調子に乗っておりますが、正直なところ、お寄せいただくコメントがおもしろいからこそだと思っております。「謙虚な心」と「ツッコむところはしっかりツッコむ気持ち」を忘れずにこれからもできるだけ続けてみたいと思っています。

(※こちらでご紹介するコメントは原文のままではなく、「お得レシピ」編集部で一部編集させていただいたものです。)

「Yahoo!JAPANカード」と「ファミマTカード」なら、どちらの方が「Tポイント」がたくさん貯まりますか?

主にどこで「Tポイント」を貯めているかによると思います。「ファミリーマート」には行かないけど、他の「Tポイント」加盟店やそれ以外のお店で「Tポイント」を貯めるのがメインという方は、「Yahoo!JAPANカード」がオススメということになると思います。どこで利用しても利用額100円ごとに「Tポイント」が1ポイントもらえますし、「Tポイント」加盟店で提示すれば「Tポイント」を貯めることが出来ますから。

でも「ファミリーマート」をよく利用するという方なら、「ファミマTカード」を持つことをオススメします。ほとんどの商品がいつでもポイント3倍(購入額200円ごとに3ポイント)の対象ですし、「カードの日」をはじめとする優待もありますし。ただ「ファミリーマート」以外だとカード利用額200円ごとに1ポイントの還元なので、別に還元率の高いカードを持って、そちらを使った方がおトクだと思います。

別のカードを持つとして「ファミリーマート」以外のお店だったり、公共料金の支払いなどでもどんどん「Tポイント」を貯めたいというのなら、これはやはり「Yahoo!JAPANカード」がオススメということになるかと思います。どこで利用しても利用額100円ごとに1ポイントもらえますから。

「Tポイント」が貯まるクレジットカードを2枚持っていても仕方がないと思われるかもしれませんけど、「Tポイント」はどちらかお好きなカード1枚に集約することも出来ます。お得なところでお得なカードを使うのが、より多くのポイントを貯めるコツと言えるのではないでしょうか?

「ファミリーマート」以外のお店で「ファミマTカード」を使いたいのですが……

「ファミマTカード」の国際ブランドは「JCB」なので、「JCBカード」が利用できるお店ならどこでも利用できます。ご利用額200円ごとに「Tポイント」が1ポイントもらえます。

クレジット機能なしの「ファミマTカード」を持っているので……

クレジット機能がない「ファミマTカード」は、「ファミリーマート」の店頭でもらって、登録すればすぐに「Tポイント」を貯めることができるので、手軽で便利です。ただ、今回ご紹介した「カードの日」や「若者応援ポイント」の特典を受けることが出来ません。ポイントが通常の7倍以上になる「カードの日」の特典を利用したいなら、クレジットカードの「ファミマTカード」を発行することをオススメします。

「TSUTAYA」のレンタルに利用できますか?

「Tカード」の機能が備わっているので、「TSUTAYA」のレンタルサービスを利用することもできます。ただその場合、「TSUTAYA」の店舗でレンタル利用登録をする必要がありますので、あらかじめご了承ください。

今まで別の「Tカード」で貯めた「Tポイント」があるのですが……

「Tカード」は様々な「Tポイント」加盟店が発行しているので、複数の「Tカード」をお持ちの方も少なくないかもしれません。でも、「Tカードポイント移動手続き」をすれば、任意の1枚のカードに今まで貯めたポイントを集約することも可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

リボ払いしか出来ないと聞いたのですが……

初期設定は「ミニマム・ペイメント」と呼ばれるリボ払いになっていますが、手続きをすれば手数料なしの毎回利用分の全額支払いに切り替えられます。ネットやお電話で簡単に切り替えられますので、リボ払いが心配な方はぜひそちらをご利用ください。詳しくはこちらをご参照ください

そんなに使い分けて必死にポイントを貯めるのもなんか……

でも……なんて中の人が言うべきことではないとも思うんですけど、ちょっと使い分けるだけで1ポイント=1円相当のポイントが何倍ももらえたりするんですよ!?正直な話、こちらの「お得レシピ」にコメントを投稿していただいても、1ポイント=0.1円しか差し上げられないのに比べたら、みなさんにもっと得していただくなら、こちらにコメントを書くより、カードの使い分けをオススメした方がいいんじゃないか?とも思うんです。

いや、でも、もちろん、こちらへのコメントの投稿もお待ちしております。わずかばかりのポイントしか差し上げられませんが……。

知らずにファミマで別のカードを使ってた!

人それぞれ、貯めているポイントもあるでしょうし、今まで使っていたカードが必ずしも損というわけでもないかもしれませんよ。

実は筆者は「ファミリーマート」での支払いには、「JALカード」(ショッピングマイル・プレミアム加入)を使っています。支払い額100円ごとに「JALマイル」が2マイルもらえます。支払いの前に「Tカード」を提示すれば、「Tポイント」ももらえます。この際、「ファミマTカード」を提示すれば「カードの日」のポイントアップの特典も受けられます。

たとえば「カードの日」に「ファミリーマート」で1,000円のお買い物をする際、「ファミマTカード」を提示して、支払いを「JALカード」ですると、「Tポイント」が10ポイント(ブロンズランクの場合)、「JALマイル」が20マイルもらえます。「JALマイル」を1マイル=1.5円で換算すると40円相当の還元ということで、還元率は4.0%!「ファミマTカード」で支払うよりおトクかもしれません。

必死に使い分けてしっかりとポイントを貯めるのが、「お得レシピ」編集部のやり方でございます。ご参考まで。

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-08-14

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-11-15

参考になった
98%
参考にならなかった
2%

みんなのコメント(53件)

  • ファミマは最近よく利用するようになったので、検討してみます。
    2018-08-20(参考になった)
  • 本当にすぐにみるみるたまります
    2018-08-20(参考になった)
  • ファミマを使うので効率よくTポイントを貯めたいです
    2018-08-20(参考になった)
  • Tポイントをもっと貯めたい。
    2018-08-19(参考になった)
  • 当方、田舎でコンビニはファミマかローソンしかない。ファミマTカードを作るのを考えよう
    2018-08-19(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事の感想や「ファミリーマート」や「Tポイント」についてのコメントを投稿してください。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー