「クリクラミオ」のウォーターサーバーは、お手ごろ価格で手軽に使える♪【追記あり】

「クリクラミオ」のウォーターサーバーは、お手ごろ価格で手軽に使える♪【追記あり】についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-08-10
  •  クリップ:0人

お水代だけでOK!送料もサーバーレンタル料も0円!!

ウォーターサーバーを使い始めようと思っている方は必見!天然水ウォーターサーバー「クリクラミオ」の新規設置を「colleee」経由で申込んで、30日以内に設置が完了した方には50,000ポイントを差し上げています。

「クリクラミオ」は、ウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料が無料です。ウォーターサーバーは申込み後最短3日で配達してもらえて、設置も簡単なのですぐに使い始めることができます。そして年に1回のウォーターサーバーの定期メンテナンスでは、コックやパッキンをはじめ、細部に渡って分解、洗浄、点検、部品交換など、1台1台、丁寧なメンテナンスをしてもらえます。メンテナンス中はメンテナンス済みのサーバーを持ってきてもらえるので、お水が使えなくなるということはありません。

また、お水を配達してもらう際の送料は原則無料です。ただし、注文するお水のボトルの数が1本、3本、5本……などのように奇数本の場合は、540円(税込)の送料がかかります。

サーバーのレンタル料、メンテナンス料、送料が無料なので、純粋に「お水の代金」だけでウォーターサーバーを使い続けることができます。お水のボトルは1本(8リットル入り)あたり1,512円(税込)です。

安全で美味しい天然水が手軽に飲める♪

「クリクラミオ」のお水は、富士山北麓の地下約250mから採水された天然水です。バナジウムなど、ミネラルがバランスよく含まれている軟水だから、とっても飲みやすくて美味しいお水です。

採水したそのままの状態でも飲用の安全基準をクリアしたきれいなお水ですが、より高い安全性を求めて加熱殺菌をしています。お子様からご年配の方まで、どなたにでも安心してお飲みいただけます♪

いつでも冷水とお湯が使えるからとっても便利♪

「クリクラミオ」のウォーターサーバーは、約5℃~10℃の冷水と約80℃~90℃の温水をコックをひねるだけでいつでもすぐに使うことができます。そのまま飲むだけでなくお料理に使うこともできますし、加熱殺菌した軟水なので赤ちゃんのミルク作りにも使えます。温水のコックにはやけど防止の安全ロックがつけられていますので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心です。(※冷水コックにも安全ロックがついたウォーターサーバーもあります!)

停電の際にウォーターサーバーがまったく使えなくなるようなこともなく、常温の水なら使うことができますので、水道が断水になってしまった場合の備えにもなるかと思います。

先ほどもご紹介しましたが、お水のボトルは1本8リットル入りの軽量ボトルを採用しています。他のウォーターサーバーだと12リットルや20リットルなど大型のボトルも少なくないですが、「クリクラミオ」は軽量ボトルなので女性や高齢の方でも手軽にボトルの交換などのお取り扱いをしていただけるかと思います。

そしてボトルは「ペットボトル」なので、小さく潰して飲料などのペットボトルと一緒に捨てたり回収に出したりすることができます。配送業者によるボトルの回収が不要なので、空いたボトルを置いておくスペースも不要です。

お申込手続きはカンタン!最短5分ほどで完了します♪

お申込みはとっても簡単です。1回のお届け本数(1本~10本)と配送の間隔(1週間ごと~4週間ごと)までを選んだら、あとは氏名や住所などお届け先の情報やお支払い方法(クレジットカードまたはNP後払い)、配送希望日時を選んで入力すればOKです。最短5分ほどで完了します。

1回のお届け本数や配送の間隔、お支払い方法は、ご契約後に「クリクラミオ」のマイページからいつでも変更することができますし、配送希望日時もフリーダイヤルのお客様サポートセンターに電話1本で変更を依頼することができます。

また、最低契約期間や解約手数料などはありませんが、ご契約後2年未満での解約の場合は、レンタルサーバー返送料として8,640円(税込)がかかりますので、あらかじめご承知おきください。

今なら人気のコスメがもらえます!!

「現在「クリクラミオ」では、もれなく5,000円相当の人気コスメがもらえるキャンペーンを実施中です。「マキアレイベル」の「美白オールインワンジェル」や「日焼け止めジェル+炭酸泡洗顔のセット」、「coyori」の「沖縄産泥パック+UV下地」の3種の中から、お好きな商品を選ぶことができます。

こちらのキャンペーンは8月31日までの期間限定ですので、お申込みはどうぞお早めに!!

【追記】お寄せいただいたコメントにお答えしておきます!

記事を公開すると、みなさまからたくさんのコメントをいただくのですが、「あれ?勘違いされてないかしら!?」とか「その疑問にお答えしたい!」とか「違う違う!ツッコみたい!!」というコメントがけっこう見られます。そのまま放置してしまうのは申し訳ないですしもったいないですので、気になるコメントに少しお返事申し上げておきたいと思います。

こちらの追記に対して時おり「返答がおもしろい」「ポイントサイトっぽくない」などのコメントをいただけたりして、編集部は少々調子に乗っておりますが、正直なところ、お寄せいただくコメントがおもしろいからこそだと思っております。「謙虚な心」と「ツッコむところはしっかりツッコむ気持ち」を忘れずにこれからもできるだけ続けてみたいと思っています。

(※こちらでご紹介するコメントは原文のままではなく、「お得レシピ」編集部で一部編集させていただいたものです。)

人間の体の中は何パーセント以上が水なんでしたっけ?

「いい質問ですね。」とか池上彰さんを気取ってみたりもしますが、誰にとって「いい質問」なのか?というと、アレって意外と「こちらの都合にとって」だったりするんじゃないかとも思うんです。

それはさておき、サントリーのウェブサイトに「水大辞典」というページがありまして、そちらに記載されているところによると、胎児で約90%、新生児で約75%、お子さんが約70%、成人が約60%~65%、老人が50%~55%とのことでした。歳を重ねるごとに体内に占める水分量が減っていくようです。

そういうわけで、水分量が少ないご年配の方ほど発汗などによる熱中症のリスクが高いということで、より適切な水分補給が重要になるということのようですね。もちろん、小さなお子さんも水分補給など熱中症の対策は不可欠だと思うんですが、ご年配の方が若いころの感覚で「これくらいは大丈夫」と思っていても、実際は思っている以上に体内の水分量が減っていて、気がついたら熱中症に……なんていうこともあるんだと思います。

また引用で恐縮ですが、大塚製薬のウェブサイトに「もしも身体の水分がなくなったら」というページを見つけたのですが、体内の水分が2%失われると喉の渇きを感じて、運動能力の低下が起き始めるそうで、3%失われると喉の渇きが強くなり、ぼんやりしたり食欲不振などの症状が出はじめ、4%~5%失われると、疲労感や頭痛、めまいなど脱水症状があらわれるそうです。10%以上の水分が失われると、死に至ることもあるのだとか。

勝手にサントリーさんと大塚製薬さんをコラボさせて単純計算をして恐縮なのですが、体重が60kgのご老人だとすると、水分量は30kg~33kgくらいということで、1.5kg~1.65kg分くらいの水分が失われると脱水症状ということになりますよね。

これまた大塚製薬さんの「ポカリスエット」のウェブサイトからの引用で恐縮なのですが、人は約43℃のお風呂に7~10分入浴すると約400ml、約29℃の室温で約8時間睡眠すると約500mlの発汗をするそうです。合わせて約900ml。これ、先ほどの体重60kgのご老人だとすると、約3%分くらいの水分が失われた計算になりますよね。強い喉の渇きやぼんやり感が出るという。入浴後や就寝前、そして起床後の水分補給って大事なんじゃないかなぁ……と思う次第です。

そういうわけで、熱中症対策にウォーターサーバーの設置を……とまでは申し上げませんが、おうちの中でもお出かけの際にも、こまめに水分補給が出来る態勢を整えておいた方がよいのではないでしょうか?という筆者の結論でした。

消費電力や設置スペースが知りたい。

「お得レシピ」を何のために書いているのか?と申しますと、それはみなさまにお得な情報をお届けするためということにはなるのですが、正直な話、それだけでは「お得レシピ」編集部のお腹が膨れないと申しますか、釜の蓋が開かないと申しますか、有り体に言えばご紹介している商品だったりサービスだったりを利用していただきたいなということになるわけでございまして、それにはまずその対象のページにアクセスしていただきたいなということになるわけです。

ですので、「あれ?○○はどうなんだろう?」と疑問を持たれた方が、対象のページにアクセスして自分の知りたい情報を探しに行く……というのを期待して、あえて気になる情報を「お得レシピ」の中ではご紹介しないということもあったりします。そんなに正直に手の内を晒すこともないんですが。

ただ、今回はですよ?今回はほかにも「どれくらいのスペースで置けるのか気になる」とか「スペースがないから置けない」とか、スペースに関するコメントをくださった方がいらっしゃいましたし、スペースのことを言うなら消費電力のことも…ということで申し上げようかと思います。

設置スペースと言いますか、ウォーターサーバーのサイズですが、幅30.5cm、奥行き35cm、高さ90cmです。サーバーにお水のボトルを設置すると、高さは約130cmになります。紙のサイズでいうと、A3だとちょっと横幅が足りなくて奥行きは余裕がある感じってくらいになりますか。他社のサーバーと比べても、かなり省スペースのサーバーという感じはします。

それから消費電力についてですが、冷水は73W、温水は350Wとのことで、月3本(24リットル)程度利用する場合で電気料金にして700円前後というデータが出ているそうです。

クリスマスが楽しいかも……

「おもしろきこともなき世をおもしろく すみなすものは心なりけり」という歌がございまして、上の句は高杉晋作が作って、そこに下の句を野村望東尼がつけたと言われています。まあ、自分の気持ち次第でつまらない世の中もおもしろく生きていけるのだというようなことだと思うんですが、ウォーターサーバーがあればクリスマスが楽しくなるということもあると思います。クリスマスに「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」が食べたいと思ったら、すぐにお湯が使えるとか。「そんなクリスマスでいいのか?」とかではなく、すべては自分の気持ち次第だということじゃないかと思います。

いやでも、なんで?なんでクリスマス?にウォーターサーバー?まあ、ウォーターサーバーがあれば普段から便利に使えますから、クリスマスのような特別な日ももちろん、便利で楽しくなるんじゃないかとは思いますが……。

ボトル設置後の消費期限はどのくらい!?

やっぱりそこは気になる部分ですよね。調べてみましたが、開封前の賞味期限は製造日から6ヶ月で、開封後(ボトル設置後)は「お早めにお飲みください」としか書かれていませんでした。困りましたね、どうも。

ただ「利用料金の目安」として、1日にコップ2杯程度飲む一人暮らしの方の場合で4週間に2本で2,800円(税別)とありました。2週間に1本ペースです。なのでお早めにお飲みくださいと言っても、2週間以内に消費期限が切れてしまうということはないと考えてもよいのではないでしょうか?

直接お問い合わせいただいた方がよいかもしれないとは思うのですが、開封後に関してはご利用環境などによって消費期限は変わってくると思うので、メーカー側も正確な回答を出来かねる可能性が高いのではないかとも思います。中途半端な回答でお役に立てず、どうも申し訳ございません。

年齢とともに筋力が衰えてきて、ボトルの交換が自分でできるかが心配

これはちょっと実際にやってみないとわからないことじゃないかとは思うのですが、「クリクラミオ」のボトルは1本8リットルと小容量です。ボトルの重さもありますけど、1本8kg強といったところでしょう。他のウォーターサーバーだと12リットルとか16リットルとか20リットルとか、もっと大容量のものもあるので、それに比べたらボトルの交換は楽なのではないかなと思います。

8kgといいますと、調べたところによるとだいたい生後半年から1年くらいのお子さんの体重がだいたいそれくらいだそうです。もちろん、個人差や男女差もあると思いますが。実際にやってみないとわからないですけど、そのくらいの年回りのお孫さんを抱っこ出来るのであれば、ボトルの交換も出来るのではないか?という目安になるかと思うのですが、いかがでしょうか?お孫さんがいらっしゃるかどうかわからないのにこの喩えで恐縮ですが。

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | ライフスタイル
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-08-10

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-12-18

知ってた
9%
知らなかった
36%
参考になった
55%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(66件)

  • クリクラミオは質がよさそう。
    2018-08-15(知らなかった)
  • ウォーターサーバーの設置を検討しているので、参考にします。
    2018-08-15(参考になった)
  • すぐにお湯が使えるのは便利そう
    2018-08-14(知らなかった)
  • 直ぐに飲めるのはいいですね。
    2018-08-13(参考になった)
  • お得においしい水が飲めるのは良いと思う
    2018-08-12(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー