今月は「イオンカード」がおトクに発行できます!【追記あり】

今月は「イオンカード」がおトクに発行できます!【追記あり】についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-08-09
  •  クリップ:0人

今月は大幅ポイントアップでのご紹介です!

「colleee」経由で「イオンカード(WAON一体型)」または「イオンカードセレクト」を新規で申込んで、30日以内にカードが発行された方には30,000ポイントを差し上げています。先月までは10,000ポイントでのご紹介でしたが、今月は3倍にアップしてご紹介できることになりました!カード発行を検討していたけど、まだ申し込んでいないという方は今月がチャンスです!お申込手続きは最短5分ほどで完了できますよ♪

さらに最大6,000円相当のポイントももらえます♪

もらえるのは「colleee」のポイントだけではありません。現在「イオンカード」では、新規入会・ご利用特典が用意されています。まず、新規カード発行すると、もれなく「ときめきポイント」が1,000円相当もらえます。さらに10月10日(水)までに2万円以上カードを利用した方は2,000円相当、5万円以上利用した方は5,000円相当の「ときめきポイント」がもらえます。入会&利用の特典を合わせると、最大で6,000円相当の「ときめきポイント」がもらえます。「colleee」のポイントと合わせると、最大9,000円相当になりますね♪

年会費は永年無料!イオンに行くならぜひ!!

今回ご紹介しているカードは、どちらも年会費が永年無料です。ネットで最短5分で完了するお申込手続きの後、審査は最短30分ほどで完了します。だから最速なら申込手続きを完了したその日のうちに、お近くの「イオン」の店頭でカードを受け取ることも可能です。そのまますぐにお買い物にもお使いいただけます。

どちらのカードも、通常は利用額200円ごとに「ときめきポイント」が1ポイント(1円相当)もらえます。全国のイオンやイオンモール、ダイエー、マックスバリュなどのイオングループ内の対象店舗では、利用額200円ごとに2ポイントと2倍のポイントがもらえます。イオングループのお店によくいく方は、持っておいた方がおトクなカードと言えます。

毎月10日はポイントアップの日!お見逃しなく!!

「イオンカード」や「イオンカードセレクト」で上手にポイントを貯めたいなら、見逃してはならないのが毎月の10日です。この日は「ときめきWポイントデー」で、通常は利用額200円ごとに1ポイントのところ、2倍の2ポイントもらえます。

また、イオングループの対象店舗では毎月10日は「ありが10デー」で、カード利用額200円ごとに5ポイントもらえます。

「ときめきポイント」は、生活用品や家電、食料品など身の回りの商品や、商品券やギフト券など、最低1,000ポイントから交換することができます。また、「dポイント」や「JALマイレージ」など他社のポイントや航空マイルとも交換できますし、「WAONポイント」と交換して電子マネーの「WAON」にチャージしたり、「Suica」にチャージすることもできます。

20日と30日はイオンで5%OFFに♪

ポイントアップだけではなく、割引優待もあります。毎月20日と30日は「お客さま感謝デー」で、イオンやマックスバリュ、ビブレなどの対象店舗でカードを利用すると、お買い物代金が5%OFFになります。(※一部、対象外の店舗や対象外の商品があります。)

こちらは「イオンカード」「イオンカードセレクト」を提示して、現金やイオンの商品券、ギフトカードで支払った場合も5%OFFになります。

電子マネーの「WAON」も使えます♪

どちらのカードにも、電子マネー「WAON」の機能が搭載されています。「WAON」はイオングループをはじめ、全国のコンビニなど38万7,000以上の加盟店で利用できます。「WAON」を利用すると、お支払い額200円ごとに「WAONポイント」が1ポイントもらえます。「WAONポイント」は1ポイント=1円として電子マネーの「WAON」と交換して利用することができます。

「WAON」は、毎月5日・15日・25日の「お客さまわくわくデー」に使うとさらにおトクです。全国のイオングループの対象店舗でのお買い物でお支払いに「WAON」を利用すると、ご利用額200円ごとに「WAONポイント」が2ポイントと通常の2倍のポイントがもらえます。そして毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」にイオングループの対象店舗でお支払いに利用すると、カード払いの時と同様にお買い物代金が5%OFFになります!

「イオン」ではいつでもポイント還元率1.0%で、月に1回は還元率2.5%になるだけでなく、月に2回5%OFFでお買い物が出来るので、「イオン」をよく利用している人には絶対にオススメのカードです。年会費が無料だから持っていて損はないと思いますし、「イオンシネマがいつでも300円引き」になるなど、その他の優待特典も充実しています。「colleee」で3,000円相当のポイントでご紹介できるのは今月限りとなってしまう可能性もありますので、お申込みはどうかお早めに!!

【追記】お寄せいただいたコメントにお答えしておきます!

記事を公開すると、みなさまからたくさんのコメントをいただくのですが、「あれ?勘違いされてないかしら!?」とか「その疑問にお答えしたい!」とか「違う違う!ツッコみたい!!」というコメントがけっこう見られます。そのまま放置してしまうのは申し訳ないですしもったいないですので、気になるコメントに少しお返事申し上げておきたいと思います。

こちらの追記に対して時おり「返答がおもしろい」「ポイントサイトっぽくない」などのコメントをいただけたりして、編集部は少々調子に乗っておりますが、正直なところ、お寄せいただくコメントがおもしろいからこそだと思っております。「謙虚な心」と「ツッコむところはしっかりツッコむ気持ち」を忘れずにこれからもできるだけ続けてみたいと思っています。

(※こちらでご紹介するコメントは原文のままではなく、「お得レシピ」編集部で一部編集させていただいたものです。)

美味しい水も無料になるので便利!

情報提供、ありがとうございます。編集部で調べたところ、「イオンカード」や「イオンカードセレクト」を持っている人は、専用のボトルを購入すれば、「イオン」で毎日お水が無料でもらえるそうです!「純粋水」や「麦飯石水」など店舗によってお水の種類が違うようですし、持ち帰れる量も店舗によって異なるようです。また、このサービスを実施していない店舗もあるようです。でも、飲料水やお料理に使えるお水が無料でもらえるなら、水道代の節約になりそうですね♪

このような実際にお使いの方からの情報提供は大歓迎です!コメント欄でお寄せいただければ幸いです。

「ときめきポイント」の利用方法も知りたい

分かりづらかったかもしれませんが、本文中のこちらの章で「ときめきポイント」の使いみちを少しご紹介しています。

また、利用方法につきましては公式サイトの方が分かりやすいかと思いますので、こちらをご覧ください。

毎月のように5%割引の優待がもらえる

こちらも情報提供、ありがとうございます。編集部で調べてみたところ、「イオンカード」や「イオンカードセレクト」を利用していると、「サンキューパスポート」とか「バースデーパスポート」というものがもらえることがあるようです。「イオンカード」のウェブサイトの「よくある質問」コーナーでそういうものがあるということは確認できるのですが、「ご質問につきましては、お電話にて承ります。」となっていて、どうもネットでは紹介したくない秘密のパスポートのようです。

でも、他のサイトやブログなどでよくよく調べてみると、もらった月の任意の1日とか誕生月の任意の1日に食料品は5%OFF、その他の生活用品などは10%OFFでお買い物ができる、というようなかなりおトクなパスポートのようです。対象外商品がけっこうあるようですが、食料品や日用品が5%~10%になるなんて、かなりうれしいですよね♪

毎月15日は「G.G感謝デー」で5%OFFになりますよ!

またまた情報提供、ありがとうございます。こちらは55歳以上の方限定の特典で、「お客さま感謝デー」と同様にお買い物が5%OFFで出来るんですね。「イオンカード」や「イオンカードセレクト」をお持ちで55歳以上の方は、「WAONステーション」で「割引対象設定」をすればこの特典が受けられるようです。

ちなみにG.Gってどういう意味?と思って調べましたら、「Grand Generation」(グランド・ジェネレーション)の略だそうです。55歳以上の世代のみなさんに敬意を表してそう呼ぶことにしているようです、イオンでは。

ちなみに元プロ野球選手の「G.G.佐藤」さんの登録名の「G.G.」は、かつては「中学生の時に同級生から『猫背で顔がジジくさい』と言われたから」とされていましたが、ご本人によれば中学生時代に所属していた野球クラブ「港東ムース」のオーナーであった野村沙知代さんに「シャキッとしなさい。ジジイじゃないんだから。」と言われたのがきっかけだとWikipediaに書いてありました。何にしても「ジジイ→G.G.」ということらしいです。イオンの「G.G」はそういう意味、由来ではありませんので、くれぐれもご注意ください。

それはさておき、やはり実際にお使いの方からの情報は「生きた情報」といいますか、役立つものが多いですね。今後も「お得レシピ」で紹介されていないおトクな情報がございましたら、どしどしコメント欄に書き込んでいただければと思います。

「トップバリュ」の商品の製造者を知りたい。

「イオン」のプライベートブランドですね、「トップバリュ」は。商品パッケージには基本的には製造者が表記されておらず、「販売者:イオン株式会社」とのみ表記されているようです。これは「イオン」が企画・設計から販売にいたるまで、すべてにおいて責任をもつという理念を表したものだそうです。万が一、製造者の重大なミスによるトラブルが発生したとしても、イオンが消費者に対しても製造者に対しても責任を持ちますよということなのでしょう。

製造者名についてですが、「トップバリュ」のウェブサイトに製造所固有記号検索システムというのがあります。「トップバリュ」の各商品のパッケージには「製造所固有記号」という消費者庁長官に届け出た記号が記載されていまして、それをこちらのシステムに入力すると、製造所名や所在地が出てくる仕組みになっています。「製造所固有記号」は、販売者の欄に記載されているものが多いようです。

まあ、お買い物しながらネットで製造者を調べなきゃいけないのは面倒だと思いますし、書いといてくれりゃいいのにと筆者も思いますけど、そういうことだそうですので、製造者名が気になった際にはこちらのシステムでお調べいただければと思います。

お得なカードを色々紹介しているが、その度に作っていたら大変なことになる。

これはもう即答!「そりゃそうです。」と申し上げるよりほかないかと。だってどうです?新聞の折込でスーパーのチラシが入ってて、載ってる商品、毎回買います?全部買っちゃいます?買い占めます!?

「お得レシピ」ではお得なクレジットカードを色々ご紹介してはいますが、別に全員に全部作ってくださいと申し上げているのではなく、ご自身のライフスタイルなどに合わせてよいものをお見立てくださいと申し上げているまでです。

それはさておき、ご紹介したカードを「お得だ」と感じていただけたということはありがたいことです。今後も新たに色々とお得なカードをご紹介していくことになるかと思いますが、よく吟味の上、お申込みになることをおすすめします。

イオン系列の店舗での優待は同じだし、「イオン銀行キャッシュ+デビット」で十分ではないか?

「優待」という部分に着目すれば、「イオンカード」も「イオン銀行キャッシュ+デビット」も同等でしょうし、実際に「イオン銀行キャッシュ+デビット」をお使いになってのご意見でございましょうから、十分なのだと思います。十分だと思っていらっしゃる方のご発言ですし、それを否定するつもりは毛頭ございません。

十分か十分でないかという話ではなく、単純に「イオンカード」と「イオン銀行キャッシュ+デビット」の違いを申し上げますと、「クレジットカード」と「デビットカード」なのでものが違うと言えば当たり前なのですが、たとえば「イオンカード」を利用していると、「イオンゴールドカード」へのインビテーションを受けられる場合があります。

「イオンゴールドカード」は年会費が無料で、国内外の旅行傷害保険が無料で付帯していたり、全国の「イオン」などにある「イオンラウンジ」や羽田空港のラウンジが無料で利用できたりします。これらは「イオンカード」や「イオン銀行キャッシュ+デビット」のユーザーには利用できない特典です。ここにメリットを感じる方なら、やはり「イオン銀行キャッシュ+デビット」ではなくて「イオンカード」や「イオンカードセレクト」を使って、インビテーションが来るのを待つ方がよいのではないか?と思います。

また「お得レシピ」の役割として、「colleeeで掲載しているお得な広告をご紹介する」というのもありますため、「イオン銀行キャッシュ+デビット」ではなく「イオンカード」をご紹介しているという都合もあります。ご理解いただければ幸いです。

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | マネー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-08-09

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-10-19

知ってた
30%
知らなかった
32%
参考になった
38%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(37件)

  • これを機会に作成したい
    2018-08-13(参考になった)
  • 私もイオンカード使ってます。クレジット機能もですが、カードに必要な金額をチャージして利用する方法もお勧め。電子マネー、いわゆるWAON機能ですね。使えばWAONポイントがたまり、チャージした電子マネー(※WAON)で買えばボーナスポイントが付く商品もあります。これはクレジットを利用していてもありません。 チャージ式なので使いすぎないですし、支払いの際に「足りない…」となっても、その場のレジでチャージ可能です。ポイントがつく分、現金払いより後々お得です。 わたしはクレジットカードを普段から使っていますが、イオンカードなら毎月クーポンが届きますし、誕生日にあわせてバースデークーポンも貰えます。 イオン銀行一体型のカード※は特に便利です。 イオン口座があれば、いつでも手数料無料で引き出せます。イオンの中にATMがあるのでそこも便利かと…! ※イオンカードセレクトで作れたと思います ポイントつくならこのタイミングで作りたかった…。10年くらい愛用してます。
    2018-08-12(知ってた)
  • イオン行くのにカード持ってないから作らなくっちゃ。
    2018-08-10(参考になった)
  • 食料品の買い物だけでも、気づくと結構ポイント貯まってますね。
    2018-08-10(知ってた)
  • すぐ近くにイオンが無いのが残念。あればカード作るのにな
    2018-08-09(参考になった)

コメント一覧を表示

記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー