「Amazon.co.jp」で「JALマイル」を2倍以上もらうには……【追記あり】

「Amazon.co.jp」で「JALマイル」を2倍以上もらうには……【追記あり】についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-06-12
  •  クリップ:0人

「JALマイレージモール」でJALマイルがもらえます!

ネット通販で「Amazon.co.jp」を利用している方は少なくないと思うのですが、「colleee」では「Amazon.co.jp」をご紹介していません。なので、残念ながら「colleee」経由でポイント二重取り!ということは出来ません。

でも「セゾンポイントモール」(セゾンカード系)や「ポイントUPモール」(三井住友VISAカード系)など、クレジットカード会社が運営するオンラインショッピングモールを経由して「Amazon.co.jp」でお買い物をすれば、クレジットカードの利用分に加えて、さらにそのクレジットカードのポイントがもらえるようになっています。

ただ「お得レシピ」編集部が最もオススメしたいのは、「JALマイレージモール」です。こちら経由で「Amazon.co.jp」でお買い物をすると、お買い物額200円(税抜)ごとに「JALマイル」が1マイルもらえます。お支払いにクレジットカードを使えば、その分のポイントももらえるので、さらにおトクですね♪

オススメしたい理由はそれだけではありません。「JALマイレージモール」では、ひと手間加えるだけで「JALマイル」を2倍もらえる方法があるからです。

2倍もらえる方法の鍵はコレ!

その方法の鍵になるのが「Amazonギフト券」です。「JALマイレージモール」経由で「Amazon.co.jp」で「Amazonギフト券」を購入した場合も、他の商品を購入した場合と同様に購入額200円ごとに1マイルもらえます。

「Amazonギフト券」を購入したら自分のアカウントに登録して、再び「JALマイレージモール」経由で「Amazon.co.jp」に行き、商品を購入して、お支払いに「Amazonギフト券」のチャージ分を使用します。「JALマイレージモール」経由で「Amazon.co.jp」を利用する場合、お支払い方法はクレジットカード払いでも「Amazonギフト券」のチャージ分を利用した場合でも「JALマイル」がもらえるのです!だから、直接クレジットカード払いなどで購入する場合の2倍分のマイルがもらえるというわけです♪

たとえば「Amazon.co.jp」で税抜価格10,000円の商品「A」を買うとします。税込の支払い額は10,800円になります。「JALマイレージモール」経由で普通に「A」を購入した場合は、税抜価格200円ごとに1マイルなので、50マイルもらえます。

ただ、最初に「A」の税込価格分(10,800円分)の「Amazonギフト券」を「JALマイレージモール」経由で購入しておいて、再度「JALマイレージモール」経由で「A」を購入して「Amazonギフト券」のチャージ分で支払った場合、どちらでも税抜200円ごとに1マイルもらえるので、「Amazonギフト券」の購入で54マイル、商品の購入で50マイルで合計104マイルもらえることになります。直接買う場合の2倍以上のマイルがもらえるのです!!

「JALカード」なら、さらにマイルがもらえます!!

さらにマイルをもらいたい方にオススメなのが、「JALカード」です。「JALカード」は、1回のカード利用額200円ごとに「JALマイル」が1マイルもらえます。なので、先ほどの場合の「Amazonギフト券」の購入で「JALカード」を利用すれば、54マイルもらえます。

また、もっとマイルをもらいたいという方にオススメなのが「JALカード」の「ショッピングマイル・プレミアム」です。年会費3,240円(税込)のサービスですが、これに加入すると100円ごとに1マイルもらえるようになります。すると先ほどの場合、「Amazonギフト券」購入の際のカード利用で108マイルもらえます。10,800円のお買い物で合計212マイルと、約1.96%のマイル還元率ということになりますね。

「JALカード」は「特約店」での利用がさらにおトク!

「JALカード」を持ったら、ぜひ利用したいのが「特約店」です。ネットのお店や街中の「特約店」で「JALカード」を利用すると、マイルが通常の2倍もらえるからです。カード利用額200円ごとに1マイルのところが2マイルもらえますし、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している方なら、カード利用額100円ごとに1マイルのところが2マイルもらえます。

「特約店」には「ファミリーマート」「イオン」「ENEOS」「ロイヤルホスト」「大丸」「松坂屋」「nojima」などの街中のお店や、「ディノス」「マツモトキヨシオンラインストア」などのネットのお店だけでなく、「JAF」のロードサービスのご入会・年会費のお支払いも「特約店」の対象となっています。ネットのお店はパッと見た感じ、妙にクラフトビールのお店が多いなという感じがしました。「よなよなエール」「箕面ビール」「伊勢角屋麦酒」「大山Gビール」「横浜ビール」などなど。

実は「JALカード」は、少額利用でもマイルがもらえる!

「JALカード」は「1回のカード利用額200円ごとに1マイルもらえる」とご説明してきましたが、実は利用額がそれ以下でもマイルがもらえる場合があるのです。なぜなら、カード利用によるマイルの積算は「カードのご利用1回ごとの売上金額を200で割った数の小数点1位を四捨五入する」と決められているからです。

だから、たとえば1回のカード利用額が100円の場合、100÷200=0.5となりますが、小数点第1位を四捨五入すれば1になるので、1マイルもらえるわけです。2マイルもらうにはカード利用額が400円必要……なわけではなく、300円でも300÷200=1.5となるので、四捨五入で2マイルもらえるのです!

また「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している方の場合は、「カードのご利用1回ごとの売上金額を100で割った数の小数点1位を四捨五入する」というルールなので、1回のカード利用額が50円でも1マイルもらえます。

そして「特約店」に関しては、先ほどの四捨五入して求められたマイル数を単純に2倍するという算出ルールになっています。だから、たとえば「ファミリーマート」で「JALカード」を使う場合、最低100円のカード利用で2マイルもらえることになります。「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している方なら、最低50円で2マイルもらえることになります。「JALカード」を利用している方でも端数の扱いをご存じない方がけっこういらっしゃるようなので、ぜひしっかりと覚えておいてください。

その上で「Amazonギフト券」購入でおトクな裏技がある!

カード利用額の端数の扱いを説明した上でのちょっとした裏技なのですが、「JALカード」を持っていて「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している方なら、1回のカード利用額50円でも1マイルもらえるので、「Amazonギフト券」を50円分買った場合でも1マイルもらえます。この場合、購入額が200円未満なので「JALマイレージモール」経由分のマイルをもらうことはできませんが、4回繰り返せば200円分の「Amazonギフト券」の購入で4マイルもらえることになります。その「Amazonギフト券」を使って「JALマイレージモール」でお買い物をすれば、お買い物額200円ごとに1マイルもらえるので、合わせるとお買い物額200円ごとに合計5マイルもらうことができるわけです。「Amazonギフト券」を50円分ずつ何度も買うのはかなりの手間になるかと思いますが、「Amazon.co.jp」で200円未満の少額のお買い物をする際にはかなり利用できる裏技かと思いますので、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入している方は覚えておいて損はないかと思います。かなり手間にはなりますけれども。

【追記】お寄せいただいたコメントにお答えしておきます!

記事を公開すると、みなさまからたくさんのコメントをいただくのですが、「あれ?勘違いされてないかしら!?」とか「その疑問にお答えしたい!」とか「違う違う!ツッコみたい!!」というコメントがけっこう見られます。そのまま放置してしまうのは申し訳ないですしもったいないですので、気になるコメントに少しお返事申し上げておきたいと思います。

こちらの追記に対して時おり「返答がおもしろい」「ポイントサイトっぽくない」などのコメントをいただけたりして、編集部は少々調子に乗っておりますが、正直なところ、お寄せいただくコメントがおもしろいからこそだと思っております。「謙虚な心」と「ツッコむところはしっかりツッコむ気持ち」を忘れずにこれからもできるだけ続けてみたいと思っています。

(※こちらでご紹介するコメントは原文のままではなく、「お得レシピ」編集部で一部編集させていただいたものです。)

  • JALマイルは何に使えるのか?
  • 本文中でご説明を省略してしまいました。大変申し訳ありません。「JALマイル」を貯めると、JALの国内線・国際線の特典航空券と交換できたり、座席のアップグレードをすることができます。そのほかにも「ジェットスター・ジャパン」の航空券、「ファミリーマート」などで利用できるクーポン券、電子マネーの「WAON」や「Pontaポイント」、その他にも色々な商品と交換することができます。

    一般的に、航空券と交換するのが最もおトクと言われています。通常は国内線なら片道6,000マイル、往復1万2,000マイルから航空券と交換することができます。たとえば1万2,000マイルで交換できる「東京~小松」の往復航空券は、往復割引で47,580円なので、1マイル=約4円の価値で使うことができます。

  • Amazonポイントが欲しい
  • 「Amazon.co.jp」でお買い物をすれば、ポイントの対象商品であれば「Amazonポイント」をもらうことができます。それは「JALマイレージモール」を経由した時も同じです。そして、貯めた「JALマイル」は「Amazonポイント」と交換することはできませんが、「Amazonギフト券」と交換して、「Amazon.co.jp」でのお買い物で利用することができます。

  • 面倒くさそう
  • ざっくり言えば、1つの物を買うのに2回お買い物の手順を踏むようなアクションですので、単純に手間は2倍かかります。でも、2倍の手間をかければマイルが2倍もらえるわけです。お買い物でマイルを獲得できる機会は、限られています。その限られた機会でより多くのマイルを獲得できる方法ということで、無駄な情報ではないと思っています。「クリックしてエントリーすればポイント2倍」みたいな手軽さはないですけど、「Amazonギフト券」の購入もチャージも、そんなに長い時間がかかる作業ではありませんし、筆者が実際にやってみて面倒というほどではないと思いましたのでご紹介させていただきました。

    実際、1マイルが2マイルになる程度だったら面倒に思われるかもしれませんけど、たとえば10,000マイルが20,000マイルになるのだとしたら、面倒に思われないかもしれません。得なのか、面倒なのかは人それぞれだと思いますし、お使いになるかならないかも人それぞれです。

  • ANAでも応用できますか?
  • お買い物でANAのマイルがもらえる「ANAマイレージモール」には「Amazon.co.jp」は入っていないようですので、応用はできないと思います。でも「OkiDokiランド」(JCB)や「ポイントUPモール」(三井住友カード)など、クレジットカード会社のオンラインショッピングモール経由で「Amazon.co.jp」を利用すれば、その分ポイントが多くもらえますし、もらったポイントをマイルと交換することもできます。ただ、カード会社系のオンラインショッピングモールでは、Amazonギフト券の購入はポイント付与の対象外となっているので、やっぱり応用はできないかなというところです。

    記事カテゴリ:
    お得
     | ショッピング
     | ポイント
    この記事に関連するタグ:
    最終更新:
    2018-06-12

    この記事についての感想

    アンケート結果

    集計日:2018-06-23

    知ってた
    13%
    知らなかった
    75%
    参考になった
    13%
    参考にならなかった
    0%

    みんなのコメント(24件)

    • 全然飛行機に乗らないので、JALカードは関係ないと思っていたけれど、意外に自分にも役立つかもと思いました
      2018-06-16(知らなかった)
    • JALマイルをためるのに役立つね
      2018-06-14(知らなかった)
    • amazonはよく使いますので、これからはこちら経由でポチります!
      2018-06-14(知らなかった)
    • 少額のものでもマイルがつくのは嬉しいですね
      2018-06-14(知らなかった)
    • 賢く使えば相当メリットあるね
      2018-06-12(知ってた)

    コメント一覧を表示

    この記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

     コメント投稿についての注意事項
    ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
    感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

    関連する記事

    お得レシピをジャンル毎に探す

    タグ毎に探す

    人気のお得レシピ

    バックナンバー