4月の注目「株主優待」をチェック!

4月の注目「株主優待」をチェック!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2021-03-19
  •  クリップ:0人

4月は優待銘柄自体がかなり少ないのですが……

毎月恒例ですが、翌月の株主優待チェックの記事でございます。4月は1年の中でも特に株主優待がある銘柄が少ない月なのですが、この記事は毎月ごとに優待銘柄を「定点観測」するものであるということで、今月もお付き合いいただければと思います。。

4月の株主優待銘柄の多くは4月30日(金)が権利確定日ですので、それらの銘柄は2営業日前の4月27日(火)が権利付最終売買日です。権利確定日が月末以外の銘柄がある場合は、個別にご紹介しますのでご確認ください。

毎月恒例の「QUOカード」優待銘柄のご紹介ですが……

まずは「QUOカード」銘柄の優待利回りランキング(お得レシピ調べ)をご紹介します。「優待でもらえる『QUOカード』の額面(年間合計)÷優待を受けられる単元の株の購入額」で算出した「QUOカード利回り」で、ランキングを作成しています。株価は2021年3月19日(金)の大引時点のものです。

1位 ベルグアース(1383)
100株で1,000円分の「QUOカード」などの中から1品を選択できる。
株価:2,633円   利回り:0.38%
配当予想:10円   利回り:0.38%

ということで、昨年に引き続き4月のQUOカード優待銘柄は1つだけでした。優待銘柄自体、30件ほどしかないので仕方がないかなというところですが。野菜の苗などの生産販売を手がけるベルグアースの株主優待は、100株以上の保有で4つの中から好きなものを1つ選択することができるというものです。

  • メロン2玉セット(4,000円相当)
  • 寄せ植えセット(4,000円相当)
  • デリシャストマトジュース2本セット(3,000円相当)
  • QUOカード(1,000円分)
  • 実はこちらの内容は昨年までの株主優待のもので、例年4月半ば過ぎにその年の株主優待の内容が紹介されています。今年は変更となる可能性もあるので何とも言えませんが、この内容であればQUOカードよりも他のものを選んだ方が金額的にはお得ですね。

    またこの記事でのQUOカード優待利回りランキングは、株主優待を受けるために継続保有期間の条件がついてないものを対象としています。4月が権利月のQUOカード優待銘柄はほかにもあるのですが、そちらは「1年以上の継続保有」の条件がついているのでランキングの対象外としています。ちなみにこちらの銘柄です。

    ファースト住建(8917)
    100株以上を1年以上継続保有で500円分の「QUOカード」(4月・10月)
    株価:1,350円   利回り:0.74%
    配当予想:43円   利回り:3.19%

    ただ、こちらは昨年の内容でして、今年の優待がどうなるのかについてはまだ発表されていません。昨年は4月末に優待品の決定が発表されていたので、待つしかなさそうです。ちなみに300株以上を1年以上の継続保有した場合、2020年4月と10月は「小倉屋居内 昆布詰め合わせ」がもらえたようです。以前は300株以上でQUOカード1,000円分だったり、お菓子の詰め合わせなど5種類の中から選ぶことができたりしたこともあったようです。今後もこちらは変更される可能性があるかもしれません。

    QUOカード以外の注目優待銘柄をご紹介!

    優待銘柄自体がかなり少ないので、QUOカード銘柄だけでなくその他の優待銘柄もかなり少ないのですが、「定点観測」としての記事ですので、そんな少ない中からお得レシピ編集部がいくつか銘柄をピックアップさせていただきます。

  • ロック・フィールド(2910)
  • 200株で自社店舗で使えるおそうざい券年間2,000円分(4月と10月にそれぞれ1,000円分ずつ)
    株価:1,734円    利回り:0.58%
    配当予想:20円    利回り:1.15%

    お惣菜店の「RF1」や「神戸コロッケ」などを運営するロック・フィールドの株主優待は、自社店舗で利用できる「おそうざい券」です。10月末の株主優待については100株以上保有のすべての株主に1,000円分ということなのですが、4月末の優待は200株以上からとなっています。なお、5年以上の継続保有をすると4月末の優待が1,000円分上乗せされて、年間合計3,000円分もらえることになります。

  • 東和フードサービス(3329)
  • 100株で自社店舗で使える優待食事券年間2,500円分(4月に1,500円分、10月に1,000円分)
    株価:1,478円   利回り:1.69%
    配当予想:6円    利回り:0.41%

    東京を中心に「椿屋珈琲」や「ダッキーダック」「イタリアンダイニングDoNa」などの飲食店を運営する東和フードサービスの株主優待は食事券です。「こてがえし」「ぱすたかん」でも利用できますし、東和フードサービスがフランチャイズで運営している「プロント」の店舗(※新橋駅前店など一部の店舗)でも利用できます。

  • フジ・コーポレーション(7605)
  • 100株を1年以上継続保有で5,000円分のUFJニコスギフトカード
    株価:2,577円     利回り:1.94%
    配当予想:35円     利回り:1.36%

    タイヤ販売の「タイヤ&ホイール館フジ」を展開しているフジ・コーポレーションの株主優待は、UFJニコスギフトカードです。1年以上の継続保有が必要ですが、毎年5,000円分のギフトカードがもらえるのは魅力ですね。

  • 正栄食品工業(8079)
  • 100株で自社商品の菓子詰め合わせ(年2回:4月・10月)
    株価:4,500円   利回り:―%
    配当予想:48円   利回り:1.07%

    チョコレート類やナッツ類など製パン・製菓材料などを取り扱っている正栄食品工業の株主優待は、自社商品のお菓子の詰め合わせです。いくら分などの表記がないので優待利回りを出すことができないのですが、会社のウェブサイトに表示されている昨年の優待品をみるとチョコレートやお菓子、ナッツ類、マロングラッセなど15種類ほどの商品の詰め合わせだったようです。年2回、これだけのお菓子がもらえるのはなかなかうれしいのではないでしょうか?

  • エイチ・アイ・エス(9603)
  • 100株で旅行商品に使える株主優待券2,000円分と自社運営施設の割引券(年2回:4月・10月)
    株価:2,335円  利回り:1.71%
    配当予想:―円  利回り:―%

    旅行会社大手のエイチ・アイ・エスの株主優待はいくつかありますが、まずは自社の旅行商品に使える株主優待券です。こちらは1,000円券が2枚で、12,000円以上の旅行商品で1枚、24,000円以上の旅行商品なら2枚利用できるとのことです。優待利回りについてはこちらの株主優待券のみで算出しています。

    このほか、エイチ・アイ・エスが運営している長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」、愛知県のリゾート施設「ラグーナテンボス」の入場料が500円引きになる割引券が各1枚ずつもらえます。こちらは1枚で最大5人分まで割引になるとのことなので、フルに利用すれば5,000円分の割引ということになりますね。エイチ・アイ・エスは2019年10月度は33円の配当がありましたが、昨年は0円、今年もどうかな……といったところ。早く配当が復活するようになればいいですが……。

    今年は昨年ご紹介していない銘柄を中心にご紹介させていただきました。ご紹介していない銘柄もあと20銘柄ほどですが、伊藤園、くら寿司などの有名銘柄もあります。ぜひご自身でチェックしてみてください。

    【この記事内の情報は2021年3月19日時点のものです。】

    記事カテゴリ:
    お得
     | マネー
     | ライフスタイル
    この記事に関連するタグ:
    最終更新:
    2021-03-19

    この記事についての感想

    アンケート結果

    集計日:2021-05-11

    参考になった
    100%
    参考にならなかった
    0%
    どちらとも言えない
    0%

    みんなのコメント(1件)

    • 果物やお菓子の優待に惹かれます。参考にさせていただきます。
      2021-03-20(参考になった)

    この記事は参考になりましたか?
    また、よろしければこの記事を読んでの感想や「株取引」「株主優待」についてなど、コメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

     コメント投稿についての注意事項
    ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
    感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

    関連する記事

    お得レシピをジャンル毎に探す

    タグ毎に探す

    人気のお得レシピ

    バックナンバー