今だけ4,700円相当!口座開設・口座維持手数料が無料のジャパンネット銀行!!

今だけ4,700円相当!口座開設・口座維持手数料が無料のジャパンネット銀行!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2021-02-25
  •  クリップ:0人

2/22(月)まで4,700円相当にポイントUP!

過去最高、ポイントサイト最高還元クラスのポイントUPが決定しました!colleee経由でジャパンネット銀行の新規口座開設をした方には、通常は5,000ポイントを差し上げていますが、2月18日(木)~2月22日(月)までの期間限定で47,000ポイント差し上げます!こちらは現在(※2021年2月17日(水)時点)でポイントサイト最高還元額ということになります!!(※お得レシピ編集部調べ)

ポイントUPの対象となるのは、対象期間中にお申込み手続きを完了して、3ヶ月以内に口座開設が完了された方です。ですので、まずは対象期間内にお申込み手続きを完了していただければOKです。

無料でできる口座開設だけでOKです!!

ジャパンネット銀行の口座は満15歳以上の方なら誰でも開設することができます口座開設の手数料は無料です。

今回は無料の口座開設をしていただくだけで、4,700円相当のポイントがもらえるというわけです。

お申込み手続きは最短5分!最速5日で口座開設完了!!

お申込み手続きはとっても簡単で最短5分ほどで完了できます。

口座開設にはスマートフォンが必要になります。まずはメールアドレスを入力します。すると入力したメールアドレス宛に認証メールが送信されます。そちらにお申込み手続きのページへのURLが掲載されていますので、そちらからお申込み手続きを進めます。お申込み手続きのページでは住所や氏名など、本人確認書類に記載されているお客様情報を入力します。

お客様情報の入力が完了したら、次に本人確認資料の確認を行います。本人確認資料には運転免許証、カード型保険証、マイナンバーカードのいずれかが使用できますが、写真付きの本人確認資料である運転免許証、マイナンバーカードの場合は、必要箇所を撮影して送信した後、スマートフォンでお申込みご本人の顔写真と動画を撮影して送信することで本人確認の手続が完了します。この場合、すぐに本人確認をしてもらえますので最短で当日に口座開設が完了します。

カード型保険証の場合はスマートフォンで必要箇所を撮影した画像を提出した後、登録した住所宛に郵送物を送付して本人確認をおこないますので、口座開設まで最短で5営業日程かかります。

お申込み手続きが完了して、口座開設が完了すると、簡易書留でキャッシュカードなどが届きます。そうしたらスマートフォンでトークンアプリをダウンロードして、そちらで初期設定を完了させれば口座を使い始めることができます。

口座維持の手数料も無料です。

なお「ジャパンネット銀行は口座維持手数料がかかる」と思われている方も少なくないようですが、それは過去のお話です。口座維持手数料は2012年7月に廃止されています。現在は口座維持手数料が無料で口座を使うことができます。

銀行やコンビニのATMが24時間手数料0円で利用可能♪

口座開設や口座維持の手数料が無料なだけでなく、ATMも24時間手数料無料で使うことが可能です。ジャパンネット銀行のキャッシュカードは、三井住友銀行やゆうちょ銀行のATM、コンビニのATM(セブン銀行、ローソン銀行、イーネットのATM)で利用できます。銀行以外にもコンビニ、スーパーなどに利用できるATMがあって、各ATMのメンテナンス時間を除けば24時間いつでも利用できるのは、緊急時などに役立つと思いますし、大きなメリットと言えると思います。

ATMの利用手数料は毎月1回目の入金と出金はそれぞれ手数料無料です。毎月2回目以降の入金・出金については1回165円(税込。ゆうちょ銀行は1回330円)の手数料がかかりますが、1回3万円以上の入出金なら何度でも手数料無料で利用できます

3万円以上の入出金なら手数料無料になるので、たとえば1万円だけ出金したい場合は、いったん4万円を出金して、そのうち3万円を再度入金すれば手数料はかかりません。預金残高や手続きの手間などの条件はありますが、コンビニATMなどをいつでも手数料無料で利用できることになります。

1,000円キャッシュバックのキャンペーンも開催中!!

ジャパンネット銀行のキャッシュカードには、Visaデビットの機能が搭載されています。Visaデビットとは、クレジットカードのVisaカードの加盟店でクレジットカードと同様にカード払いができるものです。クレジットカードと違って審査なしで使えますし、年会費や発行手数料もかかりません

クレジットカードの場合は利用限度額がクレジットカード会社によって決められていますが、こちらのVisaデビットの場合はジャパンネット銀行の口座の残高分が上限となっていますし、お支払いに利用すると口座からその代金が即時引き落としとなります。クレジットカードのように使いすぎてしまって後から請求額の支払いに困るというリスクは低いと言えます。

ジャパンネット銀行のキャッシュカードに搭載されたVisaデビットを利用すると、お支払い額500円ごとに1JNBスターというポイントがもらえます。JNBスターは1ポイント=1円換算で現金と交換して、自分のジャパンネット銀行の口座に入金することができます。

なお現在、口座開設をした月の2ヶ月後の月末までにVisaデビットを3回以上利用するともれなく1,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。利用金額に関係なく、3回以上利用すれば条件クリアとなります。Visaデビットはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどVisaのクレジットカードが使える身近なお店で使うことができますので、ぜひ使ってみてください!

【この記事内の情報は2021年2月17日時点のものです。】

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | マネー
 | ライフスタイル
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2021-02-25

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2021-02-28

参考になった
100%
参考にならなかった
0%
どちらとも言えない
0%

みんなのコメント(4件)

  • 新たに口座作ろうかと考え中だったので、参考にしたいと思います。
    2021-02-23(参考になった)
  • もらえるポイントの高さは魅力的ですね。口座開設考えます。
    2021-02-20(参考になった)
  • 口座開設だけでこの高額ポイント還元は見逃せないです。
    2021-02-20(参考になった)
  • 口座待ってます。良いですよね!
    2021-02-18(参考になった)

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「ネット銀行」「デビットカード」「ATMの手数料」についてなど、コメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

 コメント投稿についての注意事項
ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー