合計12,000円相当もらえるのは1/24(日)まで!資産運用もできるエポスカード!!

合計12,000円相当もらえるのは1/24(日)まで!資産運用もできるエポスカード!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2021-01-22
  •  クリップ:0人

通常の10倍!10,000円相当にポイントUP中です!!

ポイントUPはまもなく終了予定!colleee経由でエポスカードの新規カード発行をした方には通常は10,000ポイント(1,000円相当)を差し上げていますが、1月24日(日)23時59分までに新規カード発行のお申込み手続きを完了し、30日以内にカードの受け取りが完了した方には100,000ポイント(10,000円相当)を差し上げます!

なお、ポイント獲得の条件は「キャッシング利用可能枠付きのカードの発行」ですので、お申込み手続きの際に「キャッシングの希望ご利用枠」の項目で「0万円」を選択した場合はポイント配付の対象外となります。またキャッシングの希望ご利用枠を申請した場合でも、審査の結果キャッシング枠が設定されなかった場合もポイント配付の対象外となります。

新規カード発行のお申込み時にキャッシング枠を希望して、キャッシング枠付きのカードが発行されればポイント配付の対象となりますので、その後のキャッシングサービスの利用の有無はポイント配付の条件とは無関係です。必要な時に計画的にご利用いただければと思います。

2,000円相当のエポスポイントももらえます!

エポスカードでは現在、新規入会キャンペーンを実施しています。新規カード発行してカードを郵送で受け取るだけで2,000円相当のエポスポイントがもらえます。colleeeのポイントと合わせると、合計12,000円相当のポイントがもらえることになります♪

また、エポスカードは最短ならお申込みの当日に全国のマルイの店頭やショッピングモールなどにあるエポスカードセンターでカードを受け取ることもできます。ただしその場合の入会特典はエポスポイントではなく、マルイ各店でお買い物に使える2,000円分のクーポン券となります。なお、なんばマルイと神戸マルイはカードの受け取りは出来ますが、クーポン配付の対象外となっています。ご注意ください。

年会費は永年無料!優待特典が充実しているカード♪

年会費が永年無料のエポスカードは、スーパーやドラッグストア、コンビニ、ガソリンスタンドなど街中の身近なお店はもちろん、ネットショッピングや公共料金のお支払いなど様々なところでお支払いにご利用いただけます。「マルイのカード」という印象をお持ちの方も少なくないかも知れませんが、他のクレジットカードと同様、マルイでもマルイ以外でも使えるカードです。

エポスカードの最大の魅力はカード会員限定の優待特典が豊富なことです。飲食店や家電量販店、レジャー施設や宿泊施設、引越屋、レンタカーなどなど、全国1万店以上のお店でお会計の割引などの優待を受けることが出来ます。

お店によって優待の内容は異なりますが、飲食店のお会計が5%~10%OFFになったり、映画館の入場料が最大500円OFFになったり、レンタカー料金が5%~15%OFFになったり、日常生活で利用する様々なサービスで優待が受けられます。

割引以外にも、家電のnojimaではカード利用でもらえるエポスポイントが5倍なるなどポイントアップしてもらえるお店もありますし、サービスメニューを提供してもらえる飲食店があったり、エポスカード会員限定の優待サービスが受けられるお店はたくさんあります。どんなお店で優待が受けられるかは、エポスカードの優待情報サイト「エポトクプラザ」で確認できます。カードを発行したら、ぜひチェックしてみてください。

どこでも使えて、エポスポイントが貯まる!!

エポスカードは様々なお店で利用できますが、どこで利用しても1回のカード利用額200円ごとにエポスポイントが1ポイント(1円相当)もらえます。エポスカードの優待店の中には、200円ごとに5ポイントなどポイントアップするお店もありますし、期間限定のキャンペーンでポイントアップするお店がある場合もあります。

貯めたポイントは飲食料品や日用品、家電など様々な商品と交換できるほか、アニメやゲームなどとコラボしたエポスカード会員限定の非売品と交換したり、他社のポイントや航空会社のマイル、ギフト券など様々なものと交換することができます。

また、マルイやモディ、マルイウェブチャネルでは1ポイント=1円換算でお買い物のお支払いに利用できますし、1ポイント=1円換算でエポスVisaプリペイドカードにチャージしてVISA加盟店でのお買い物に使うこともできます。エポスVisaプリペイドカードは1回の利用額200円ごとに1円がキャッシュバックされます。

カードで資産運用できてポイントも貯まる♪

エポスカードはお買い物に使えるだけでなく、資産運用にも使えるカードです。エポスカード会員が口座を開設できる「tumiki証券」では、エポスカードで投資信託の積立投資をすることができます。月々3,000円から50,000円までのお好きな金額をエポスカードの1回払いで積立投資することができて、積立分についてはエポスカード利用によるポイント還元の対象外ですが、運用の年数に応じて毎年の積立額の0.1%(初年度)~0.5%(5年目以降)のエポスポイントがもらえます

たとえば、毎月1万円を積み立てて1年間で12万円積み立てたとすると、初年度はその0.1%分で120ポイントがもらえます。そのまま1万円ずつの積立を継続すると、2年目は還元率が0.2%にアップするので240ポイント、3年目は還元率0.3%で360ポイント、4年目は還元率0.4%で480ポイント、5年目以降は0.5%還元で600ポイントもらえることになります。

なお、エポスカードを使い続けていると、年会費無料のままエポスゴールドカードへの切り替えに招待してもらえる場合があります。エポスゴールドカードは年間のご利用合計額が50万円以上で2,500ポイント、100万円以上で10,000ポイントのボーナスポイントがもらえる制度があります。tsumiki証券での積立分は年間のご利用合計額に含まれるので、たとえば月々1万円を積み立てている方の場合、積立額が年間で12万円となるので、あと38万円分のカード利用をすれば2,500ポイント、88万円分のカード利用で10,000ポイントもらえることになります。

またtsumiki証券ではエポスポイントで100ポイント(100円相当)から投資信託を買付することもできます。

ポイントを貯めたり使ったりしながら手軽に資産運用ができるのも、エポスカードの特徴といえると思います。

【この記事内の情報は2021年1月22日時点のものです。】

記事カテゴリ:
お得
 | ショッピング
 | ポイント
 | マネー
 | ライフスタイル
 | レジャー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2021-01-22

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2021-02-24

参考になった
100%
参考にならなかった
0%
どちらとも言えない
0%

みんなのコメント(17件)

  • 前から気になっているカードです。
    2021-01-25(参考になった)
  • 投資信託の積立投資ができるんですね、そういうことができるのは知りませんでした。
    2021-01-25(参考になった)
  • 持ってたけど、投資に使えるとは知らなかった。
    2021-01-25(参考になった)
  • カードで資産運用は新しいですね
    2021-01-24(参考になった)
  • 評判の良いカードですね
    2021-01-23(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「資産運用」「クレジットカードの優待特典」についてのコメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

 コメント投稿についての注意事項
ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー