12/17(木)まで7,000円相当もらえる!おまかせでできる手軽な資産運用!!

12/17(木)まで7,000円相当もらえる!おまかせでできる手軽な資産運用!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2020-12-11
  •  クリップ:0人

1週間限定で7,000円相当もらえます!!

1週間限定の緊急ポイントUP!colleee経由でTHEO+[テオプラス] docomoの新規口座開設の申込み&取引をした方には通常は10,000ポイント(1,000円相当)を差し上げていますが、12月11日(金)から12月17日(木)までに新規口座開設のお申込み手続きを完了して、30日以内に運用を開始(5万円以上の入金完了)した方には、70,000ポイント(7,000円相当)を差し上げます♪

docomoの利用の有無は関係なし!誰でも利用できます♪

名前で勘違いされやすいのですが、このサービスはdocomoのサービスを利用しているかどうかに関係なく、誰でも利用できるサービスです。ご利用には「dアカウント」が必要ですが、誰でも無料で簡単にすぐ取得することができます。dアカウントもdocomoのサービスを利用しているかどうかに関係なく誰でも取得できるものです。dアカウント取得のお申込み手続きは、メールアドレスや氏名、生年月日などを入力するだけで完了です。時間にすると最短2~3分程度で申し込み手続きは完了できます。

また、画像にスマートフォンが使われていることで勘違いされやすいのですが、スマホを持っていてもいなくてもご利用いただけます。ただ、スマホを持っていればより手軽にいつでも資産運用ができるというだけの話です。

口座開設のお申込み手続きは最短5分!手数料は無料♪

口座開設のお申込み手続きもとっても簡単です。はじめにTHEOのユーザー登録が必要になります。登録は無料です。メールアドレスと年齢を入力し、現在の自分の金融資産額を5段階の中から選択するだけでユーザー登録は完了します。

次に口座開設の申込み手続きをします。口座開設も手数料が無料です。住所や名前などの必要事項を入力し、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)とマイナンバー確認書類(マイナンバーカードなど)を提出すれば完了です。「提出」と言っても、必要書類の画像ファイルを専用ページからアップロードすればOKです。スマートフォンや携帯電話、デジカメで撮影したり、複合機などでスキャンした画像でかまいません。

THEOのユーザー登録と口座開設の手続きを合わせて最短5分ほどで完了できますし、dアカウントの登録手続きを合わせても最短10分ほどで完了できます。

口座維持や出入金の手数料も無料!

THEO+[テオプラス] docomoは口座開設の手数料だけでなく、口座維持費も無料です。そのほか資金の入金や出金も手数料無料です。唯一手数料がかかるのは運用手数料で、こちらは預かり資産額に対する年率1.00%(税別)ですが、手数料としては業界最安値級の水準です。また、運用手数料は条件をクリアすると、最低で年率0.65%(税別)まで割引となります。

プロの目とAIを活用したおまかせ資産運用です。

THEO+[テオプラス] docomoの最大の特徴は資産運用のプロや経済学者が監修するアルゴリズムを元に資産を自動で運用しながら、AIを使った予測で相場下落のリスクを回避をするというところにあります。プロの目とAIを活用し、資産運用に関する知識がない初心者の方でも自動で資産を運用できます。

資産運用に関する難しい知識は一切必要ありません。運用資金を口座に入金をしたら、あとはすべてアルゴリズムにおまかせなので、投資商品を選ぶ必要もありません。

資産をどのような商品に投資して運用していくかは、事前にユーザーに対して行われる資産運用に関する質問の回答から自動的に決定されます。各ユーザー個人個人の回答によって、それぞれに最適なポートフォリオが診断されます。それに基づいて、分散投資を軸に長期に渡って自動で運用することで利益の確保を狙っていきます。

運用額に応じて毎月dポイントも貯まる♪

THEO+[テオプラス] docomoは預かり資産額に応じて毎月dポイントがもらえるのも魅力です。枚月末の預かり資産額10,000円ごとに、dポイントが1ポイントもらえます。ポイント還元率にすると月0.01%、単純計算で年間で0.12%ということになります。

docomoの利用の有無に関係なく誰でも利用できるサービスですが、docomoの回線を利用している方の場合は毎月末の預かり資産額1万円ごとにdポイントが1.5ポイントと通常の1.5倍のポイントがもらえます。(※小数点以下のポイントは切り上げとなります。)なので、月末時点での預かり資産額が10万円の場合、非docomoユーザーの場合はdポイントは10ポイントですが、docomoユーザーの場合は15ポイントもらえることになります。

【この記事内の情報は2020年12月11日時点のものです。】

記事カテゴリ:
お得
 | ポイント
 | マネー
 | ライフスタイル
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2020-12-11

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2021-04-22

参考になった
100%
参考にならなかった
0%
どちらとも言えない
0%

みんなのコメント(24件)

  • これいいなあ
    2020-12-16(参考になった)
  • これいいなあ!
    2020-12-14(参考になった)
  • AIを使った予測が気になります。
    2020-12-14(参考になった)
  • 投資は興味があります
    2020-12-14(参考になった)
  • dポイントもたまるのはとても嬉しいです
    2020-12-14(参考になった)

コメント一覧を表示

この記事は参考になりましたか?
また、よろしければこの記事を読んでの感想や「資産運用」「dポイント」についてのコメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー