Go To Eatキャンペーン開始!colleee経由でさらにお得に!!

Go To Eatキャンペーン開始!colleee経由でさらにお得に!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2020-10-16
  •  クリップ:0人

10/1(木)から開始のGo To Eatキャンペーン!

10月1日(木)から「Go To Eatキャンペーン」が始まりました。2021年1月31日(日)まで開催予定ですが、なんとなく先に始まっていた「Go To Travelキャンペーン」ほど注目されていない、キャンペーンの内容が理解されていないという風に、お得レシピ編集部では勝手に察しております。なのでこの記事では、「Go To Eatキャンペーン」の内容を概説しつつ、colleee経由でさらにお得に「Go To Eat」するにはどのサイトを利用するべきかなどの情報をご案内していこうかと思います。

農林水産省が実施する「Go To Eatキャンペーン事業」とは、公式サイトによれば「感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、国が以下の取り組みをするキャンペーンです。」とのことだそうです。「『以下の取り組み』ってなんやねん!?」って思われるかもしれませんが、これからご説明いたしますので少々お待ちいただけますでしょうか?コピペ……いや、公式サイトからそのまま引用をさせていただいたので、ご理解いただければと存じます。

飲食予約サイトの利用で1人最大1,000円相当還元!

Go To Eatキャンペーンは大きく分けて2つのお得が軸になっています。その一つが「飲食予約サイトの利用」です。こちらは、対象となる飲食予約サイト経由で対象となる飲食店を予約して実際に来店して利用した場合、ランチの時間帯(14時59分まで)なら1人あたり500円分、ディナーの時間帯(15時以降)なら1人あたり1,000円分、後日その予約サイトで利用できるポイントがもらえるというものです。なお、こちらは1回の予約で最大10人分までが対象となるので、最大10,000円分のポイントがもらえることになります。

colleee経由でGo To Eatできる飲食予約サイトは!?

対象となる飲食予約サイトは「食べログ」「Yahoo!ロコ」など全部で15サイトありますが、colleee経由で利用してcolleeeのポイントも獲得できるのは以下のサイトです。

  • ぐるなび
  • ネット予約→来店で、1,500ポイント!
    ※colleeeのポイント付与の対象となるのは「楽天ポイント貯まる」というアイコン・表記がある飲食店のみです。
    楽天ポイントが貯まる予約サイトは、ぐるなびだけです。来店1人につき100ポイント(ランチは25ポイント)もらえます。Go To Eatキャンペーンと合わせれば、1人でランチする場合でも525円相当のポイントがもらえることになりますね。気軽に使えるお店から特別な日に使いたいお店まで、幅広く紹介しています。

  • 一休.comレストラン
  • ネット予約→来店で、ご利用額の1%相当のポイント!
    和食、中華、フレンチ、イタリアンなどなど、記念日や自分へのご褒美に使いたくなるようなちょっといいお店を厳選して紹介しています。一休限定プランやタイムセールプランもあります。利用額の10%相当の一休ポイントが還元されて、そのポイントはその場ですぐに使うことができるので、実質10%OFFでレストランを利用できることになりますね♪

  • Retty
  • ネット予約→来店で、800ポイント!
    普段遣いできる街中の定食屋さんや居酒屋さんのようなお店から、特別な時に使いたい高級なお店まで幅広く紹介しています。対象店で3,000円引きのクーポンがもらえる「サポ食」も実施中です♪

  • OZmall
  • ネット予約→来店で、2,200ポイント!
    首都圏や近畿圏を中心に、おしゃれなディナーが楽しめるお店が満載!ここでしか予約できないOZ限定コースもありますよ♪

  • 食べログ
  • ネット予約→来店で、300ポイント!
    ※colleeeのポイント付与の対象となるのは、予約利用でTポイントが貯まる飲食店のみです。
    日本最大級のグルメサイトとして有名な食べログですが、飲食店の検索だけでなく、予約もできます!ディナー予約1人あたりTポイントが50ポイントもらえます♪

  • ホットペッパーグルメ
  • ネット予約→来店で、500ポイント!
    飲食店のネット予約サイトでは利用者数No.1!通常は予約&来店1人につきPontaポイントが50ポイント(ランチは10ポイント)もらえます。

    上記の6サイトはcolleee経由で利用すれば、Go To Eatキャンペーンでもらえる各サイトのポイントのほかに、colleeeのポイントももらうことができます。

    なお、その他のサイトについてはキャンペーンの公式サイトの方でご確認いただければと思いますが、10月1日(木)時点で対象となっているサイトを名前だけ並べさせていただきますと、先にもご紹介した「食べログ」「Yahoo!ロコ」のほかに、「EPARKグルメ」「EPARK」「favy」「トレタ」「LUXA」「ヒトサラ」「Shefle」「e-グルメ」です。

    いずれにしても、Go To Eatキャンペーンで還元されるポイントは、利用した予約サイトでのみ使えるポイントとなります。もらえるポイントや利用できる期間は各サイトで異なると思いますので、利用するサイトでご確認ください。

    25%分のプレミアム付き食事券の販売も!

    もう一つの軸はプレミアム付き食事券の販売です。こちらは各地域限定で使える食事券が都道府県単位で販売されるというもので、原則的に10,000円で12,500円分の食事券が購入できます。地域によっては4,000円で5,000円分の食事券(秋田県など)、8,000円で10,000円分の食事券(富山県など)と購入の単位が異なるところもあるようですが、いずれにしても25%分お得ということになります。

    この食事券は、原則的に購入した都道府県でのみ利用できるもので、お支払いの際にはお釣りは出ません。食事券の販売は2021年1月31日(日)までで、各都道府県の販売事業者ごとに販売数に上限がありますので、無くなり次第販売は終了となります。利用できる有効期限は2021年3月31日(水)までです。

    食事券が販売されるお店や販売時期については各都道府県で異なりますので、キャンペーン公式サイトでそれぞれお住まいの都道府県の状況についてご確認いただければと思いますが、地域によってまだ食事券の販売事業者の準備ができていない場合もあります。10月1日(木)時点でキャンペーン公式サイトには20の府県の販売事業者しか掲載されていませんが、準備のできた販売事業者から順次掲載されるとのことですので、「まだ地元の情報が出ていない」という方はお待ちいただければと思います。

    20の府県と書いたのでお察しいただけるかと思いますが、東京都の販売事業者は現時点では掲載されておりませんでした。キャンペーン公式サイトにあるこちらのPDFによると、現時点で食事券の販売が決まっているのは33府県のようです。報道によれば残りの14都道府県については11月までに販売・利用が開始される見通しとのことですので、お住まいの都道府県の状況はご自身で随時ご確認になることをおすすめいたします。

    【この記事内の情報は2020年10月1日時点のものです。】

    記事カテゴリ:
    お得
     | ショッピング
     | ポイント
     | ライフスタイル
     | レジャー
    この記事に関連するタグ:
    最終更新:
    2020-10-16

    この記事についての感想

    アンケート結果

    集計日:2020-10-20

    参考になった
    98%
    参考にならなかった
    0%
    どちらとも言えない
    2%

    みんなのコメント(47件)

    • ちょっとリッチなものを食べようと思います。
      2020-10-08(参考になった)
    • 販売数に上限があります!参考になりました!
      2020-10-08(参考になった)
    • 外食好きなので利用してみたいです
      2020-10-08(参考になった)
    • この機会に妻と外食したいですね。
      2020-10-06(参考になった)
    • お店の対策が徐々にしっかりしてきたかも。
      2020-10-05(参考になった)

    コメント一覧を表示

    この記事は参考になりましたか?
    また、よろしければこの記事を読んでの感想や「外食」「飲食店の予約サイト」についてなど、コメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

     コメント投稿についての注意事項
    ご記入いただいたコメントの内容に宣伝・営利目的の投稿、誹謗中傷・公序良俗に反する内容(と受け取れる内容も含む)の投稿、その他管理者が不適切と判断した内容の投稿に関しては、予告無く削除する事があります。あらかじめご了承ください。
    感想投稿ポイントの受け取りにはログインが必要となります。

    関連する記事

    お得レシピをジャンル毎に探す

    タグ毎に探す

    人気のお得レシピ

    バックナンバー