4,500円相当にポイントUP!ANA JCB 一般カードを申込むなら今!!

4,500円相当にポイントUP!ANA JCB 一般カードを申込むなら今!!についてのイメージ画像
  • 最終更新:2020-08-06
  •  クリップ:0人

8/14(金)まで!4,500円相当もらえる!!

8月8日(土)~8月14日(金)までの7日間限定でANA JCB 一般カードをポイントUP!期間中にcolleee経由で新規カード発行の申込み手続きを完了し、30日以内カードが発行された方には45,000ポイントを差し上げます。通常は10,000ポイントですので、4.5倍のポイントUPです♪

まずはお申込み手続きを8月14日(金)23時59分までに完了していただければポイントUPの対象となります。お申込み手続きは最短5分ほどで完了できます!!

最大16,300マイル相当もらえるキャンペーン実施中♪

colleeeでポイントがもらえるだけでなく、ANA JCB 一般カードでも現在、新規カード発行やカード利用でボーナスマイルやボーナスポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。まず、新規カード発行するだけでANAマイルが1,000マイルもらえます。

そして、カード発行後から2020年12月31日(木)までのカード利用額に応じて、JCBカードのOki Dokiポイントがもらえます。

  • カード利用額合計10万円(税込)以上……500ポイント
  • カード利用額合計50万円(税込)以上……2,000ポイント
  • カード利用額合計100万円(税込)以上……5,000ポイント
  • もらったOki Dokiポイントは1ポイント=3マイル換算でANAマイルと交換することが出来ます。なので、最大15,000マイルを獲得することが出来ます。

    さらにカードお申込み時にキャッシング枠の設定を申込んで、キャッシング枠が設定された方は、12月31日(木)までに10万円(税込)以上カードを利用(※キャッシングではなく、ショッピングでの利用額です。)すると、Oki Dokiポイントが100ポイント(300マイル相当)もらえます。

    この3つを合計すると、最大16,300マイルもらえることになります♪

    持ってるだけで毎年1,000マイルもらえる!

    ANA JCB 一般カードは初年度の年会費が無料です。2年目以降は年会費が2,200円(税込)かかりますが、年会費を払うごとに1,000マイルが自動的にもらえます。

    ANAマイルは航空券と交換すれば1マイル=2円以上の価値で利用することが出来ます。ですので、年会費は毎年発生するけど、それに見合った分のマイルがもらえるので、実質年会費無料とは言わないまでも、払った分の年会費の元を取ることは可能だと言えます。

    JCBカードのOki Dokiポイントが貯まります♪

    ANA JCB 一般カードは、街中のお店やネットショッピングでのお買い物、公共料金のお支払いなど色々なところで利用できます。カードの月間利用合計額1,000円ごとにOki Dokiポイントが1ポイント(5円相当)もらえます。

    Oki DokiポイントはANAマイルなどと交換できる!

    貯めたOki Dokiポイントは日用品は食料品、家電などの様々な商品やと交換したり、楽天ポイントなど他社のポイントと交換することが出来ます。もちろん、ANAマイルと交換することも出来ます。

    ANAマイルへの交換は手数料無しで1ポイント=5マイル換算で交換できます。また、年間5,500円(税込)の移行手数料を払うと、1ポイント=10マイルと通常の2倍のレートで交換できます。ポイントをたくさん貯めてからまとめて交換すれば、無料でマイルと交換するより移行手数料を払って2倍のレートで交換した方がお得というケースもあると思いますので、上手に活用してください。

    もちろんANAマイルも貯めることが出来ます!

    ANA JCB 一般カードでANAの航空券を購入すると、購入額100円ごとに1マイルもらえます。この場合もカード利用額に応じてOki Dokiポイントがもらえますので、たとえば20,000円の航空券を購入したとすると、ANAマイルが200マイル、Oki Dokiポイントが20ポイントもらえます。

    ANAマイレージクラブの会員はANA便に搭乗すると区間距離に応じてマイルがもらえますが、JCB 一般カードの会員は通常もらえるマイルに加えて10%分の搭乗ボーナスマイルももらえます。たとえば東京~札幌を通常運賃で利用すると510マイルもらえますが、10%分の搭乗ボーナスがつくので、51マイルが加算されて合計561マイルもらえることになります。

    ANAの航空券を購入したり、ANA便に搭乗する以外にもマイルを貯める方法があります。ANAカードマイルプラスの加盟店を利用することです。

    加盟店にはセブン-イレブンやマツモトキヨシ、高島屋、エネオスなど色々ありますが、対象のお店でこのカードを利用するとお支払い額100円~200円ごとに1マイルもらえます。(※お店によって、何円ごとにもらえるかは異なります。)もちろんこの場合もカード利用額に応じてOki Dokiポイントがもらえます。

    貯めたANAマイルは航空券などと交換可能♪

    カード利用やポイント交換で貯めたANAマイルは、国内線は片道6,000マイル(往復の場合はその2倍)から、国際線は往復1万5,000マイルから特典航空券と交換することができます。キャンペーンでこれより少ないマイル数で航空券に交換できる場合もありますし、繁忙期や閑散期には航空券との交換に必要なマイル数が増減する場合があります。

    ANAの航空券だけでなく、ANAが加盟するスターアライアンスの提携航空会社の航空券と交換することもできます。また、航空券以外にも、ANAの航空券やツアーを購入する際にお支払いに利用できるANA SKY コインと交換することも出来ます。

    そのほか、ANAがセレクトした特選商品やホテル・レストランの利用クーポン、楽天ポイント、Tポイントなどの他社のポイント、iTunesギフトコードなどに交換することもできます。

    【この記事内の情報は2020年8月8日時点のものです。】

    記事カテゴリ:
    お得
     | ショッピング
     | ポイント
     | ライフスタイル
     | レジャー
    この記事に関連するタグ:
    最終更新:
    2020-08-06

    この記事についての感想

    アンケート結果

    集計日:2020-11-27

    参考になった
    100%
    参考にならなかった
    0%
    どちらとも言えない
    0%

    みんなのコメント(2件)

    • すでに持っています。活躍中です。
      2020-08-11(参考になった)
    • カードを持ってるだけで、毎年1000マイルもらえるのは嬉しいですね。
      2020-08-09(参考になった)

    この記事は参考になりましたか?
    また、よろしければこの記事を読んでの感想や「JCBカード」「Oki Dokiポイント」「ANAマイル」についてなど、コメントの投稿をお願いいたします。(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

    コメントの受付は終了しています

    関連する記事

    お得レシピをジャンル毎に探す

    タグ毎に探す

    人気のお得レシピ

    バックナンバー