colleeeで貯めたポイントをマイルと交換するなら……

colleeeで貯めたポイントをマイルと交換するなら……についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-03-07
  •  クリップ:0人

「colleee」でポイントを貯めて、旅行に行ける!

飛行機に乗ったり、クレジットカードを利用したりして、航空会社のマイルを貯めている方も少なくないと思いますが、「colleee」で貯めたポイントをマイルに交換すれば、航空券ゲットもグッと近づきますよ!「colleee」で貯めたポイントは、10ポイント=1円の価値で現金と交換したり、他社のポイントと交換することができます。でも、マイルと交換すれば、それ以上の価値にすることもできます。

たとえば、東京-福岡の片道運賃は、JALやANAの普通運賃だと43,890円だそうです。でも、特典航空券ならJALでもANAでも1万5,000マイルあれば、往復航空券が手に入ります。普通運賃との比較だと、1マイルが5円以上の価値にもなるのです。変更ができない早期予約の割引を利用しても、片道1万数千円はしますので、やはり1マイルが2円前後の価値にはなると思います。現金と交換するよりもおトクなので、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルと交換して、航空券をゲットしている人は多いんです!なのでここでは、「colleee」のポイントを「JALマイル」や「ANAマイル」に交換するにはどうしたらよいか?をご紹介したいと思います。

「JALマイル」への交換は、これが最強!

「colleee」で貯めたポイントを「JALマイル」と交換したいなら、「ドットマネー」と交換するのがオススメです。「JALマイル」に交換することができるポイントはたくさんありますが、その多くは「2円相当のポイント=1マイル」という比率か、それ以下での交換となります。ただ「ドットマネー」なら「500マネー(500円相当)=260マイル」の比率で交換することができておトクなのです!「colleee」のポイントは、1,000ポイント(100円相当)を「ドットマネー」の100マネー(100円相当)と交換できますので、「colleee」の5,000ポイント→「ドットマネー」の500マネー→「JALマイル」260マイルと交換できることになります。

「colleee」から「ドットマネー」への交換はリアルタイムで行われますし、とってもカンタンです。まだ「ドットマネー」を利用したことがない方でも、「colleee」から交換を申請すれば、その際に「colleee」の会員IDと連携した「ドットマネー」の口座IDが発行されて、「ドットマネー」では「colleee」の会員IDとパスワードでログインすることが出来るのです!「ドットマネー」側で再度会員登録をする必要が無いので、手間が省けますね。

また、「ドットマネー」から「JALマイル」へは、毎月の1日~15日申請した分はその月の下旬ごろに、16日以降に申請した分は翌月の上旬ごろに交換されるとのことです。早ければ数日、遅くても1ヶ月以内には交換されるということになるかと思います。

「ANAマイル」は、条件別に色々ありまして……

一方、「ANAマイル」との交換に関してですが、持っているクレジットカードの種類によってかなり状況が異なってきます。まず「colleee」のポイントを「Tポイント」や「nanacoポイント」と交換すれば、「ANAマイル」と交換することができます。「Tポイント」も「nanacoポイント」も、「2ポイント=1マイル」という比率での交換となります。なので「colleee」5,000ポイント→「Tポイント」または「nanacoポイント」500ポイント→「ANAマイル」250マイルと交換できます。「colleee」から「Tポイント」「nanacoポイント」へは、申し込み月の翌月15日ごろに交換されます。「ANAマイル」への交換は、「Tポイント」が約10日後、「nanacoポイント」が3~7日後ということなので、「nanacoポイント」の方が早く交換できるかもしれません。

ただ「三井住友VISAクラシックカード」や「ANA VISAカード」などを持っていて「ワールドプレゼントポイント」を貯めているという方なら、「PeX」と交換した方がおトクです。その場合、「colleee」5,000ポイント→「PeX」5,000ポイント→「ワールドプレゼントポイント」100ポイント→「ANAマイル」300マイルと交換できます。「colleee」から「PeX」はリアルタイム、「PeX」から「ワールドプレゼントポイント」は申込み翌月の25日ごろ、「ワールドプレゼントポイント」から「ANAマイル」は約1週間とのことですので、最短で1ヶ月ほどということになりますね。

「ANAマイル」交換の最強ルートはこれ!

ただ、現在のところ最強ルートと言われているのが「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称:ソラチカカード)を持っている方の交換ルートです。このカードを利用すると「メトロポイント」というポイントがもらえますが、「メトロポイント」100ポイントを「ANAマイル」90マイルと交換できます。

「colleee」のポイントは「ドットマネー」や「PeX」経由で「メトロポイント」と交換することができます。その場合、「colleee」5,000ポイント→「ドットマネー」500マネーまたは「PeX」5,000ポイント→「メトロポイント」500ポイント→「ANAマイル」450マイルと交換することが出来るのです!この場合、「ドットマネー」ルートだと「colleee」から「ドットマネー」はリアルタイム、「ドットマネー」から「メトロポイント」は1~2ヶ月、「メトロポイント」から「ANAマイル」は約1~2ヶ月とのことなので、最短で2ヶ月ほど。「PeX」もほぼ同じ状況のようです。

ただし、残念なことに「ドットマネー」や「PeX」から「メトロポイント」に交換できるのは、3月31日までとなってしまいました。それでも「ソラチカカード」は最短2週間ほどで発行できるようですし、今からでもこのルート、間に合います!「colleee」では現在ご紹介がないのですが、今なら最大7,000マイル+500メトロポイントがもらえるキャンペーンもやってます。「colleee」のポイントを「ANAマイル」とおトクに交換したい!という方にはオススメですよ♪

記事カテゴリ:
お得
 | ポイント
 | レジャー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-03-07

この記事についての感想

アンケート結果

集計日:2018-12-12

知ってた
67%
知らなかった
33%
参考になった
0%
参考にならなかった
0%

みんなのコメント(3件)

  • マイルはたくさん貯まっているけど、ポイントをマイルに変えることは効率が悪いから考えたことがなかった。
    2018-02-15(知らなかった)
  • 海外旅行でマイル貯めてます。
    2018-01-24(知ってた)
  • 知識になる
    2018-01-23(知ってた)

この記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー