0マイルからどこかに旅行に行けるまで。

0マイルからどこかに旅行に行けるまで。についてのイメージ画像
  • 最終更新:2018-02-19
  •  クリップ:0人

マイルで航空券GET!は、別に難しいことじゃない。

「マイルを貯めて航空券をもらう」のって、やったことがない人にしてみれば、相当難しく感じられるのかもしれません。でも、案外そうでもないんですよ!飛行機に乗る以外にもマイルを貯める方法は色々ありますし、少ないマイルでも往復航空券が手に入れられる方法もあります。今回は、ゼロからでも出来る、マイルを貯めて航空券をGETするまでの、出来るだけ近くて安くて簡単な道のりをご紹介してみたいと思います。

狙うはJALの「どこかにマイル」!

今、最も少ないマイル数で往復航空券を手に入れられるのは、JALの「どこかにマイル」でしょう。JALでは通常なら1万2,000マイル、ディスカウント期間でも1万マイルないと往復航空券と交換することが出来ません。ただ「どこかにマイル」なら6,000マイルで、往復航空券と交換することが出来るんです!通常なら6,000マイルだと片道航空券としか交換できません。片道分で往復!これはかなりおトクですよね♪

とは言っても、もちろんそこには条件があります。「どこかにマイル」は、申込み時に4つの行き先候補が提示されて、申し込むと3日以内にそのどこかが行き先に決定されるというものなのです。必ずしも行きたい場所に行けるわけではありませんが、ミステリーツアー的な魅力があって人気を呼んでいます。まずはこれを目指すところから始めてみるのもよいのではないでしょうか!?

何はともあれ「JALカード」をGETしよう!

「JALマイル」を貯めるなら、まずは「JALカード」を申込みましょう。1月31日まで、「colleee」から「JALカード」を申込んで、カードが発行された方には50,000ポイントを差し上げています。また、現在「JALカード」では新規入会キャンペーンを実施中です!初年度は年会費無料、2年目以降の年会費2,160円(税込)の普通カードを発行すると、500マイルがもらえます。また、「JALカードアプリ」をダウンロードしてログインすれば、100マイルもらえます。合計で600マイル。残り5,400マイルになりました。

「colleee」のポイントは、「JALマイル」と交換できる!

カード発行でもらえる「colleee」の50,000ポイントも、「JALマイル」と交換することが出来ます。と言っても、「colleee」から直接「JALマイル」に交換することは出来ません。まず「colleee」のポイントを「ドットマネー」と交換します。50,000ポイントが5,000マネー(ともに5,000円相当)に交換できます。「ドットマネーに交換したことがない」という方もご安心ください。「ポイント交換」のページから「ドットマネー」への交換を申請すれば、初めての方でも自動的に「colleee」のIDと連携したドットマネーの口座番号が発行されて、「ドットマネー」でも「colleee」のIDでログインできるようになりますので、面倒な会員登録などは不要です。

「ドットマネー」では、500マネー=260マイルの比率で「JALマイル」と交換することが出来ます。これで「colleee」の50,000ポイントが2,600マイルになりますね。ここまでで合計3,200マイル。もう目標の半分以上になりましたよ!

「JALカード」を使って、マイルを貯める!

残りの2,800マイルをどう貯めるか?ですが、発行した「JALカード」をどんどん利用しましょう。「JALカード」は、カード利用額200円ごとに「JALマイル」が1マイルもらえます。2,800マイルもらうには、56万円分カードを利用すればいい計算になります。普段のお買い物や公共料金の支払いなどで1ヶ月にカードを5万円使うとすれば、1年あれば2,800マイル貯められますよね。

でも、それじゃあ遅い!遅すぎる!!(「十万石まんじゅう」ism)もっと効率的に貯められる方法はいくつかあります。まず「ファミリーマート」や「ENEOS」「ロイヤルホスト」をはじめとする「JALカード特約店」を利用することです。特約店で「JALカード」を利用すると、カード利用額200円ごとに2マイルと通常の2倍のマイルがもらえます。

そのほかにもお買い物でマイルを貯める方法があります。「JALマイレージモール」を経由してネットショッピングすれば、お買い物額に応じてマイルをもらうことが出来ます。(※もらえるマイルは、お店によって異なります。)もちろん、そのお支払いを「JALカード」ですれば、その分のマイルももらえます。「JALマイレージモール」の特筆すべき点は、「Amazon.co.jp」でのお買い物でマイルがもらえるということ。「colleee」をはじめ、「Amazon.co.jp」でお買い物をしてポイントがもらえるポイントサイトはありませんが、「JALマイレージモール」だけは、お買い物額200円ごとに「JALマイル」が1マイルもらえるんです!ほかにも「JALマイレージモール」には、「ユニクロ」「ビックカメラ」などのショップが入っています。お買い物&「JALカード」払いで、ダブルでマイルを貯めることが出来ます♪

早くたくさん貯めたいなら、「ショッピングマイル・プレミアム」!

でも、さらにマイルを早く、たくさん貯められる方法があります。「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に加入することです。こちらは「JALマイル」を貯めて航空券と交換している人の8割以上が加入していると言われていますが、加入すると通常のカード利用額100円ごとに1マイルもらえますし、特約店ではカード利用額100円ごとに2マイルもらえます。つまり、加入前の2倍のマイルがもらえるわけで、単純計算で半分の期間でマイルを貯められることになります。先ほどのケースなら、半年で2,800マイルが貯まるというわけです。

「ショッピングマイル・プレミアム」に加入するには、カードの年会費とは別に年間3,240円(税込)がかかります。ただ先ほどの例で言えば、一年で56万円分カードを利用して、もらえるマイルが2,800マイルになるか5,600マイルになるか?という話です。2,800マイルを獲得するのに、3,240円を払って1年間という時間を節約できると考えたら、安いものじゃないですか?6,000マイルで往復航空券と交換できることを考えたら、約2年に1回が約1年に1回になるわけですから。

しかも今なら、新規でカードを発行して「ショッピングマイル・プレミアム」に加入すれば、500マイルがもらえます。これで合計3,700マイル獲得したことになります。残り2,300マイルを貯めるには、「ショッピングマイル・プレミアム」に加入しているわけですから、最高でも23万円分のカード利用でいいことになります。1ヶ月5万円として、特約店や「JALマイレージモール」を利用したり、「colleee」で貯めたポイントを交換したりすれば、4ヶ月ほどで貯められるんじゃないでしょうか!?

乗ってもおトクな「JALカード」!

ちなみに「JALカード」は、お買い物などに利用してマイルがもらえるだけではありません。JALグループのフライトを利用する際も様々なおトクがあります。まず、マイル積算対象運賃のJALグループ便に、「JALカード」(普通カード)を発行後に初めて搭乗すると、1,000マイルもらえます。翌年以降もその年の最初の搭乗時に1,000マイルもらえます。さらに搭乗するごとに通常のフライトマイルに加えて、10%分のボーナスマイルがもらえます。

また、貯めた「JALマイル」を航空券と交換する場合も、「JALカード」の会員限定で通常より少ないマイル数で航空券と交換できる「JALカード割引」の特典もあります。「JALマイル」を貯めて、航空券をGETしたいという方には、「JALカード」と「ショッピングマイル・プレミアム」の組み合わせは必須と言えます。両方で年間5,400円かかりますが、それで往復航空券がGETできると思ったら、それほど高くはないかと思います。まだマイルを貯めて航空券と交換したことがないという方も、ぜひ参考にしてみてください。

記事カテゴリ:
お得
 | ポイント
 | レジャー
この記事に関連するタグ:
最終更新:
2018-02-19

この記事の感想を投稿する(ログインして投稿すると1ポイントGET!)

コメントの受付は終了しています

関連する記事

お得レシピをジャンル毎に探す

タグ毎に探す

人気のお得レシピ

バックナンバー